プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

写真に関するあれこれ

2011年8月16日星期二

LC-Aと私、ときどき初恋は勘違いの味(違

twitterしてからとゆーもの、短い文章ばっか書いてる気がします。手軽で良いんだけど、あまりにも手軽すぎて文章考える時、熟考することがなくなったような・・・・
熟考しないのの何がいけないって、長い文章が書けなくなることです。今ゲンコーふたつ抱えてるんだけど、さっぱり進まないorz 文章書くって実はスポーツと同じで、日頃から自分の思ってることを文章にしてないと、なかなか効果的に書けなくなってしまうのよねん・・・

反省して、140字以上の長い文章も書く練習が必要です。


・・・・ところで。
この夏も相変わらず忙しくて緊張感が高く息詰まる感じでしたが、神様は私を見放してなかった。
何と。ちーかまさんがLC-A wideを買って不要になったとゆーLOMO LC-Aを、ラッキーなことに譲ってもらったんだよー!!
生きてて良かった。がんばっててよかった。(←大袈裟。)

LC-A。
憧れてたのに初恋の時(は、LC-A+だったけど)はものの見事に振られてしまったのだけど、そんな初恋の痛手を引きずりつつ、再度アタック!

フィルムはちーかまさんにいただいた、LUCKY200、ポパカメさんで焼いてもらいました。

110816_1

110816_2

どちらも近所の小学校なんだけど、この仕上がり、もう一発でLOVEずっきゅんlovely狙った通りでした。ああもう、フラれても果敢にアタックして、ようやく初デートに持ち込んだ中学生のような気持ちhappy02 あかん、ますます惚れてまうやろ。


・・・・・しかし。LOMOはそんなに甘くなかった。
1本目のフィルム、36枚撮りだったのに、39までカウンター回ってたの。・・・・これはおかしい。何かおかしい。
だいたい、あんなに好きだったLOMOが簡単に私のものになってくれるわけがない。以前フラれたことを思い出し、疑心暗鬼で不安になり、どうしても確かめずにはいられなくなった中学生が彼の後をつけちゃったりするように、暴挙に出てしまいました・・・・そう、暗がりできちんとフィルム入ってるか、確かめるためにカバー開けちゃった・・・・・shock

フィルム、きちんと入ってました。つまり彼は浮気もせず、きちんと私に応えてくれてた訳ね。
ごめん、ごめんなさい、私が悪かった。ホント疑ってごめん。

・・・・・そんな私に、LC-Aはきちんと罰ゲームを用意しており。

110816_3


バカバカ、私のバカ!!!crying
感光さえなければ、これが絶対会心の一撃だったのに・・・・


そんなこんなはありつつも、着実にLC-Aと愛を育んでますheart04
だんだん彼の性格も分かってきたしwink 温かーく、見守ってくださいね~!

2011年1月31日星期一

サッカー写真とイヤイヤの虫

さぶいさぶい・・・と思ってたら何とあられの降った今日。息子のサッカーのお当番で、半日外で過ごす罰ゲーム。
どんだけ日ごろの行いが悪いのか・・・orz

111030

このくそ寒い中、写真でも撮ってなきゃやってらんないよ!ってことで350コマくらい撮ってきました。

やっぱスポーツ写真難しい!

シャッタースピード優先、1/500くらいで撮ろうとしたら、天気悪いのでめちゃくちゃアンダー。ISO800にして何とか良さげなのが10コマくらい・・・orz

ピント合わせが半端なく難しいです。動き速いしね。。。
それでも一脚使って、できるだけ姿勢を低く子どもと同じくらいの目線で撮ると、少しは良いような気がします。精進、精進。


2月の連休で、仕事で韓国行く予定です。
プレゼンしなきゃいけないんだけど、イヤイヤの虫発動で全然進んでない。。。
どうするんだワタシ。。。
気持ちを切り替えなきゃなんだけど、どうにも上手くいきません。。。

2011年1月25日星期二

参加します! AOZORA写真展 in YOKOHAMA

仕事をがっつりやればやるほど、写真とか、ものづくりとか、料理とか、そういう形になる/アートなものにもどんどん魅かれてゆくわけで。

今年は、さらにいろんな人から刺激を受けてみたく、積極的に外に出てみようと思ってます。
というわけで、まずは第一弾。

AOZORA写真展 in YOKOHAMA

毎年横浜で開催される、カメラと写真の展示会 「CP+」
その一イベントとして、横浜美術館前(美術の広場)からCP+2011会場(パシフィコ横浜)までの道を彩る写真展に、2枚出してます。

■ 開催日時:2011年2月11日(金・祝)-12日(土) 10:00~19:00(12日は17:00まで)
■ 開催場所:神奈川県横浜市 横浜美術館前(美術の広場)=みなとみらい駅付近 及び 周辺


そしてこのイベント、気に入った展示写真・ポスターをその場で購入することができます
その売り上げは、横浜市医療機関50%・日本赤十字25%・ドイツ国際平和村25% の割合で寄付されます。

・・・・実は。
参加を決めたのは、このイベントの趣旨
医療と写真、今の自分を作っている2つの要素を結び付けてくれたこの会に、何らかの形で参加してみたい!と思ったのでした。

110125

これと、cuteな姪っ子(←おばバカ)の2枚を出してます。

・・・・基本、写真は自分の好きな物とか気なったものとか、100%自分のために撮ってます。(断言)
だけどそれが誰かに気に入ってもらえて、買ってもらえて、そのお金がどこかで何かの役に立ったら、それは本当に嬉しい。
そんな形で「自分のために撮ってる」インナーワールドから、外に出てみたいと思います。

2011年1月14日星期五

えらい人はなぜえらいのか。あとPEN EE-2。

尾てい骨打撲+発熱で迎えた散々な正月を打破すべく(?)衝動買ったPEN EE-2。
ハーフサイズなのでフィルムのコマ数の倍撮れる=36枚撮りフィルムだと、何と72枚! でも結構あっという間に撮りきり、現像出してきました。

110114

惚れたね。lovely

固定焦点なので3mより寄るとピントぼけぼけだけど、それはそれで味のある感じ。ポパカメせんむさんは「ちょっとゆるい写り」と言ってたけど、自分としてみれば思ったよりはシャープでした。 だけどこの空気感は、デジにはないなぁ。
年末ちーかまさんに「私はデジで」とか豪語してたのは、すっかり過去の話でゴザイマスbleah

72枚も撮れちゃうと現像代大変かなぁと思ってたんだけど。。。職場で出すと何と現像料600円のみで全部プリントついてきた!!happy02 現像料問題が一気に解決したので、しばらくPENを持ち歩いちゃいそうな勢いです。

あと近況。

Continue reading "えらい人はなぜえらいのか。あとPEN EE-2。" »

2011年1月4日星期二

新しい相棒たち(またカメラかよ)

新しい年を迎えて、新しい相棒も増えました!
ジャーン!

Photo_jan_03_8_52_46_pm

SIGMA DP1とOLYMPUS PEN EE-2。

DP1は義理兄のお下がり、PENはポパイカメラの中古カメラ福袋で購入。
・・・実は今使ってるコンデジも5年落ちだし、ホワイトバランスと色作りが不満だー。。。と思ってた矢先でいただいたお下がりでした。ありがとうございます~happy01

PENはこれまた帰省時に義理妹がデジPENに興味があって・・・って相談してて、いろいろ調べてた矢先に出会ってしまいました。
でも中古のフィルムカメラは、信頼できる所で買わないと怖いよなぁ。。。と思ってたんだけど、動作確認済、整備済、もし壊れたら修理不能だけど他の動作品と交換します!とゆーポパカメのせんむさん(←ひそかにtwitterでフォローちう)の一言で買ってしまいましたcoldsweats01

「ハーフカメラ」とゆー、デフォルトで縦位置で撮れるカメラなんだけど、これが結構おもしろい!
・・・・ヤバイハマる。

さっそく1本撮ってきたので、今日現像に出してきます。どんな絵になるか、楽しみlovely


・・・・・あっ、今日から仕事始めです。
来週まで恐ろしい状況になってますcrying 仕事しろってツッコミはなしで。

2010年11月14日星期日

モノを撮る -逃げ去らない映像

仕事かなり詰まってて、生きてるだけで精いっぱい状態ですsad
新興零細企業は実績出さないとお取りつぶしなので、大変っすよ。。。。

・・・冗談はさておき、カメラ日和学校の単発講座「パンケーキパーティ撮影会」に行ってきました。
講師の長塚奈央先生は、08年秋講座でも1回教えていただいてて、MFのおもしろさと「被写体と向き合う」ことを学んだのでした。

実は今年と来年の課題は「ブツ撮り」と「ポートレート」と決めてて、ひとりキャンペーン中。
今回は構図やスタイリングも含めてのブツ撮りを教えていただけるとのことで、迷わず参加。

101114


結果。大満足でしたlovely

やっぱり作風が好きな先生に学ぶのはデカい。
「スタイリングは引き算」とか、「かわいい~!とかキレイ~!っていう右脳と絞りやWBを考える左脳をうまくミックスさせる」とか、これからに絶対役立つと思われるエッセンスをたくさん教えていただきましたhappy02

そして、「モノは逃げない」という至極当たり前のことが、今回自分にとって一番大きな学びでした。
いつもスナップや人物を撮っているので、一瞬の勝負なことが多い。ブレッソンじゃないけど、ホントに「逃げ去る映像」なんだけど、モノは逃げない。
どう見せるか、自分で納得がいくまで、スタイリングやアングルや光源やカメラの設定を変えることができる。
・・・・これが「被写体と向き合う」ってことなんだなぁと思いました。

「逃げ去る映像」も「逃げ去らない映像」も、そこにある何かをつかまえることができるよう、まだまだカメラも精進しますbleah

あー、楽しかった!

Continue reading "モノを撮る -逃げ去らない映像" »

2010年8月10日星期二

写真展出ます。告知お知らせ。

・・・・前回コメント。ありがとうです。本当に嬉しかった。
ちょっと弱ってたのかもしれません。お礼と、詳しくはまた後日。もうちょっと時間をくださいです。


ところで。

写真展に参戦します!

まずは「みんなのまち」。
15のお題でつくるみんなのまちの写真集。photoback bunkoという文庫本サイズの小さな写真集に、1枚採用していただきましたhappy02
「ミラクル」の、多分いちばん最後の1枚になってると思います。

合計3枚出してみて、レベルの高さというかセンスの良さに半ばあきらめてたのですが、本当に嬉しい。
8月(東京はそれ以降も?)6箇所で展示されます。
東京会場はビミョーに遠いので、帰省の日程とも重なるし、福岡で見に行こうと思ってます。

そしてもうひとつ。
去年の「つながり展」に続き、今年もグループ展参戦します。

はじまり展

10月なのでまだまだ先ですが。
諸々準備しています。ようやく仕事が一段落したので、8月はいっぱい写真を撮って目を明けようと思います。


100809

坊主どもと半日だけ水族館行ってきました。坊主ども大喜び。休日に家族サービスするお父さんのような気持で、楽しんできました。しかも水族館ってフォトジェニックだ。また行こう。

2010年7月25日星期日

「逃げさる映像」

twitterではブツブツつぶやいてるけど、今口を開くとネガティブ発言が多くなりそうなので自粛。

そういう時って自分が外界に向かって「開いて」いないらしく、写真を撮ってもいいものが撮れない。つまり、技術云々はさておき、自分にとって撮るものがちゃんと「見えて」いないらしい。
・・・ブレッソンの「観察力だけでいい写真が撮れる」って、ホント名言と思います。

100725

100725_2

他人の評価云々よりも、自分でこれはイイ!というのが撮れないのが結構つらい。今、写真も壁にぶち当たってるのかなぁ。

"Photographier: C'est mettre sur la même ligne de mire la tête, l'oeil et le coeur. C'est une façon de vivre."
「写真を撮ること、それは、同じ照準線上に頭、目、心を合わせること。つまり、生き方だ。」 アンリ・カルティエ・ブレッソン

2010年7月1日星期四

神戸 泣いてどーすんのか。

相変わらずバッタバタしてます。
先週末は学会で神戸行ってました。(これも今年は研究費が確保できたため・・・ありがたや。)

日ごろの行いが知れるかのような大雨。仕事の合間を縫って写真を撮りに行くつもりで、わざわざ会場からちょっと離れた南京街近くにホテルを取ったのに、雨と前日の引き回し(?)に疲れ果て、全く意味なくrain

100630jpg_effected

あんまり人にも会えず、何だかなぁ。。。。

でも神戸って、おもしろい街でした。三ノ宮から元町までのガード下が、布地屋さんが並んでる問屋街から(なんか、香港の汝州街っぽかった!)ディープな飲み屋街になったかと思えば、わずか数ブロックしか離れてない旧居留地は、すごーくオサレエリア。
元町は個性的な雑貨屋さんがたくさんあるし、ぜひまたゆっくり行って、写真撮りまわってみたいです。


・・・・・今日、来年の研究費をゲットすべく、死ぬ思いで書類出してきました・・・・
無事来年の資金は獲得できるのだろうか。本当に自転車操業です。wobbly

2010年6月20日星期日

グループ展やります!準備編その1

これだけくそ忙しいとかいろいろ言いながら、写真はやっぱりやめられないのです。
10月に、昨年に引き続きグループ展をやることになり、その準備のための撮影会に行ってきました。しかも、前日ストレスのあまり、3人・3時間でワイン3本+ビール=3人とも記憶飛ばすという飲み会を経て二日酔い、しかも午前中会議だったのでスーツで(>_<)

よく考えたら、自分にとって初スタジオでした。
いやー、楽しかった!
詳細のちほど・・・

100620pola

・・・・・何だかおんぶに抱っこで大変なところを諸々お願いしてて申し訳ないなぁと思いつつも、ひとり平均年齢を吊り上げてるにもかかわらず、一緒に楽しく写真を撮ってくれる貴重な仲間は本当にありがたいなぁと思います。

・・・自分の分担分、きっちり仕事できるように、いろいろアイデアひねり中。どんなに忙しくても、写真活動は止まらないのです。

より以前の記事一覧