プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

これは良かった!

2011年7月31日星期日

忘れてた

お約束なので貼っときます。

その1

9月28日ニューアルバム発売!
秋のツアーは関東は幕張メッセで、がっつり仕事とかぶっており、断念・・・・orz
いっそのこと福岡ZEPPまで行ったろかと一瞬思ったり(^^;

その2

ああもうひなっち好きすぎlovely

2011年7月1日星期五

地震・帰宅難民・働くハハ その2

前回までのあらすじbleah
突然の震度5強の地震で、首都圏の電車は全て麻痺。横浜在住・夫婦そろって都内勤務・実家のサポートなし家族・・・・ 父母ともに帰宅難民化した時、子どもたちはどうなったのか!?

・・・・なんちて。
今回も長いので折りたたみます。

Continue reading "地震・帰宅難民・働くハハ その2" »

2011年3月14日星期一

実録:地震・帰宅難民・働くハハ

3月11日に発生した東北太平洋沖地震。続々と明らかになる被害実態に、ただただ心が痛みます・・・・
こんな時、何もできない自分をもどかしく思うのだけど、「何もできない」ではなく、「できること」をきちんとやろうと思います。
まずは募金と節電です。そしてこれ以上被害が広がらないこと、一日も早く被災地の普段通りの生活が戻ってくることを祈ります。

そして私にできること・・・まずは働く母と子が交通マヒ時にどうなったか、何を備えておくべきかを考えるために、私の場合を書き残しておきたいと思います。長いので折りたたみます。

Continue reading "実録:地震・帰宅難民・働くハハ" »

2011年2月9日星期三

気に入るとすぐ無限ループ

もいっこ貼っとこ。
テナーの最近のお気に入りは1コ前のアルバムだけどこれ。

STRAIGHTENER DONKEY BOOGIE DODO

こゆベースがかっちょえー曲に弱いのですlovely
それにしてもカメラで撮ったPVってすごいな。

2010年11月28日星期日

PCとiPod touch/iPhoneで、料理レシピを同期・管理してみようの道 その2

・・・ってなわけで、PCとiPhone/iPod Touchで料理レシピを同期できる「Cuisine To Go」。
これはiPhone/iPod Touch用で、無料。・・・・しかし、PCと同期させるにはPC用の「Computer Cuisine」をインストールしなくてはならず、こちらは有料で$29.95。しかも「寄付してねwink」っておまけ付き。

・・・・・しばし迷った。
というのも、約$30投資して、日本語通らなかったらどうする?
英語レシピはいいとして、今持ってる日本語レシピが使えなければ、あんまり導入の意味なし。

念のため日本語(2バイト文字)が使えるか確認してみたら、時差あるのになぜか速攻で返信が返ってきて、ダイジョブそうって安易なお返事。
レスポンスの良さはものすごく好感触だったものの、何度か英語圏の人のテキトーな返事に痛い目にあってるだけに、ホントかな~~~~

デモ版インストールしていろいろいじってみるが、結局レシピの入力ができないため、日本語通るか確認できず。

・・・・でもまぁ。
それまで国内外の無料ソフトを散々試して「やっぱない」って結論に達してたのもあり。円高だしねとか、こないだ買おうと思ってた服も我慢したしね、とかいろんな言い訳が浮かび。
・・・・・結局ポチりました。coldsweats01

Computer Cuisine
↑ダウンロードここから。(デモ版もあり)

で、メールで送られてきた製品キーを入れてみるが・・・・
「入力できないよーだ」ってアラートが出て、自分のレシピを入力できない。マジ?!

とりあえずFAQを読んでみた。

Computer Cuisine FAQ

あるじゃないか、対処法が。

結局、デモ版はいいとして、製品版は「Program Files」じゃなくて「Document」にインストールしなくちゃいけなかったらしい。「インストールするときに、言われなかったっけ?」って書いてある。・・・・・スミマセン、全然読んでませんでした。

という紆余曲折はあったものの、無事インストール完了!
無事日本語も通りました!

Computer_cuisine


項目かなり細かくていい感じです。

まだまだ続きます。

あっ、Macな方は、他にも同期(?)できるレシピソフトがあるみたいです。
Organized Gourmet 2.3 – MacUpdate 


101128

この週末は持ち帰り残業をさばき、頭がオーバーヒートしそうだったので、一生懸命手を動かしてました。
坊主どもとヘクセンハウス(お菓子の家)を合作・・・・のつもりが、ほぼ8割くらい作らされたり、こんなトートバッグ作ったりしてました。
持ち帰り書類が多いので、バッグと別に手提げ必須なのだけど、いい加減ボロくなってきちゃったので、新しいのが欲しかったところでした。SWANYでバカ買いしている布も有り余ってることだし、断捨離の一環として。

出来上がって嬉しくてオットに見せびらかしてたら、「何だっけ?北欧のどっかのカメラバッグっぽい」って鋭いツッコミが。

Golla_music_cows

golla MUSIC BAG チコ オフホワイト

・・・・スミマセン、部分的にパクりました インスパイアされてます。

このバッグに書類詰めて、週明けからまたがんばります。・・・・どうやら2つほどやらかしてしまったらしく、まずはトラブルシューティングからはじまりそうです・・・orz

2010年11月25日星期四

PCとiPod touch/iPhoneで、料理レシピを同期・管理してみようの道 その1

美味しいもの好きです。美味しいものを作るのも、同じくらい好きです。

というわけで、料理のレシピはたまる一方です。雑誌の切り抜きからwebで拾ってきたものまで山ほどあって、正直管理し切れてません。bearing あーこれが作りたかったのに、レシピどこ!?ってこともしばしば。

リアル生活でもタダでさえ管理下手。いっぱい集めたレシピも、必要時に取り出せなければ宝の持ち腐れ。・・・・ってことで(要は美味しいものを作りたい/食べたい一心で)レシピの管理に悩み続けてます。これまでいろいろ試しては、どれもバッチリこれ!とマッチせず。。。。


<雑誌切り抜き → 切り抜いてスクラップブックに貼る>
手軽だけど、だいたいどこに貼ったか探せない。何より紙は汚れてキタナクなってしまう。

<パソコンでレシピ管理 → 必要時プリントアウト>
それなりに検索もできて便利。 必要な時だけプリントアウトして使えば汚れも気にならない。が、ちょっと面倒。


PCではいくつかフリーソフトを試した結果、「Cook Manager」を長らく使ってました。
・・・ただし、フリーなのに高機能だけど、画像がdrag&dropで貼れないとかWinXP以降バージョンアップされてないとか、ちょこちょこ不満もあり。

一時期cookpadの利用も考えたんだけど、これは著作権のこととかいろいろあって、本に載ってたお気に入りなんかは登録するといろいろ面倒なことになりそうだし。。。。

AccessもOneNoteもカスタマイズが面倒で挫折orz


うーん。。。。despair


そんなこんなでこれ!という決定打もないまま、最近は台所でiPod touchでcookpadアプリを使うことが多くなりました。
・・・・でも、cookpadにいまいちハマりきれないのは、レシピ数があまりにも多過ぎ・玉石混交過ぎて探すのがかなり大変で・・・月額いくらか払って人気順に検索できるサービスもあるけど、正直そこまでやるかって気持ちもあり。


そこでふと思ったのが、PCで管理してるレシピを、何とかtouchで見られる方法はないか・・・?


最初思いついたのはEvernoteだけど、こちらは既に仕事その他でガチガチに使っているので、レシピも入れこんじゃうと収拾がつかなくなりそうであきらめる。

File Makerは持ってないし、BentoはWinだから使えないし。。。。

AppStoreでいろいろ検索してみるけど、touch上に直接登録しなくちゃならないとか(あの入力しづらいキーボードor flickで!)全然こちらのニードと噛み合わないwobbly
もーダメもとで英語版アプリで探してみたら。。。。

1個あるじゃん!
「PCで管理している料理レシピを iPhone/iPod touch で同期させる」ってのが!

Iphone_side_startup

Cuisine to go


・・・・続きます。

101124

オマケ。一日一写真ってことで。ダイヤモンドヘッドからの朝日。間違いなくここはパワースポットだと思います。

2010年10月20日星期三

音楽が心の糧だったり、いろいろ。

写真展の詳細も書かないままに、どんどん日々は流れて行くのでした。。。
書きたいことは山ほどあるんだけど、毎日夜も持ち帰り仕事してたりでなかなか進まずorz
やっぱ家で仕事するのは効率悪くて全然進まず(=だらだら遊んじゃう)、持ち帰り残業はダメやねぇ。。。

そんな中、17日には「OTODAMA foreststudio」に行ってきました。
スタレビ&小田和正大ファンなオットと、The BOOM大ファンなワタシの利害が一致した、ってことでcoldsweats01

スタレビのLIVEの楽しさは、もー今さら言及することもなく。さすがでした!生「木蓮の涙」に泣けました。
小田さんは初めて見たのだけど、60代にしてあのパワーはすごい!そして観客総立ちでした。比較的年齢層高かったのは、小田さん狙いのファンが多かったのかも。

そしてBOOM!
多分LIVEに行くのは14年ぶりくらいじゃないだろうか。。。。ってほど御無沙汰でした。
高校時代「気球に乗って」でハマって以来のファンで、当時こんなにワタシが思ってたことをそのまんま歌にしてくれたbandはなかった! 勢い余ってコピバンやったほど。ベースがTUNEだったのは、チョッパーがやりたかったんじゃなくてYAMAさんのよーな「唄うベース」がやりたかったからでcoldsweats01

懐かしの曲中心で、MIYAの歌声も全然健在でしたlovely ステージでのジャンプが高い!素敵すぎるぜ。

<セットリスト>
星のラブレター
からたち野道
ひゃくまんつぶの涙
島唄(部分的にうちなー口ver)
風になりたい(ska ver)

最後の「風になりたい」で、この人たちはやっぱりskaやったらすっごくイイ!heart04と惚れなおした次第heart02

先週のサカナといい、いい音楽をLIVEで聞いて、本当にシアワセになったのでした。


・・・・ただ、残念だったのはecoなイベントだったはずなのに、トイレが1か所で長蛇の列だったにもかかわらずなぜか喫煙所が4か所くらいあったことと、レジャーシートとかゴミを放置する人が多かったことbearing
最近電車でもバブル世代の自己中さとかマナーのなさに辟易することが多く、なんだかなー

ま、それはいいや置いとこ。

101020

溺愛する近所のケーキ屋のモンブラン。
何とこないだ雑誌に載ってますたhappy02 これ、本当に美味。 いい音楽とおいしいもので,ワタシは今日も頑張るのですscissors

2010年10月10日星期日

SAKANAQUARIUM 21.1(B)

写真展のレポもきちんとしないまま、相変わらずべらぼーに追われる生活を送ってます。

・・・・ボス、仕事投げすぎですshock

大変だし忙しいのだけど、トライアスロンみたいにエンドルフィン出まくって、何だか楽しくすらなっています。

・・・・大変さで言ったら、修士行ってた時のほうが全然つらかった。体力的なものは互角くらいだけど、メンタル的にはあの時のほうが全然ヤラレてたな。
それはやっぱり「ダメ出しをきちんとしてもらえ、何がダメで何ができているのかをきちんと伝えてもらえる」って所が大きいと思います。
とりあえずムキになってダメ出しされた部分を直し、徐々にマトモになっていく過程を実感できるのが、メンタル病まない最大の原因かも。


それはさておき、仕事ばっかりしててもツマラナイので、きちんと自分に栄養を与えます。
私の栄養は、文字通り食事と、写真と旅行と、そして音楽。

サカナクション武道館!
昨年末くらいから音楽を聴きたい欲望がむくむく湧き上がり、アンテナを張ってたところに引っかかってあっという間に大ハマり。
これでも一応元・ベーシストなだけに、ベースがかっちょいいバンドが大好きなのに加え、曲の世界が深い。もうこうれは是非LIVE行きたい!ってことで先行特典のためにCD買い、抽選に当たり、オットに坊主どもを押し付けお願いし、行ってきましたとも!


・・・・・もうホント、最高でした・・・・
ライブというよりは、一郎さんが言うように映像やら全て含めてエンターテインメントでした。
深海から水分の蒸発とともに空に昇り、雲になり、そして雨になって降り、1曲目が「Ame(B)」って、その世界観にヤラレましたsweat01

それから踊りまくりのナンバーが続き、じっくり聞かせ、さらに踊って・・・・

「enough」。最後のこの曲で泣きそうになった。
「ソングライターズ」で佐野元春が絶賛してたのも納得。一郎さんのこの世界観と、サカナの奥深さにまだまだハマってしまいそうです。

Continue reading "SAKANAQUARIUM 21.1(B)" »

2010年9月23日星期四

怒りすぎてダウン、あと今年の手帳。

先週から怒りまくってた仕事が水曜日、終わりました。
「無事に」って書けないところがかなりイタイのだけどsad

まぁ詳しく書くと、今の私の仕事は大学の助教、昔で言うと助手なわけです。
言うなれば大学の研究室とゆー中小企業の、事業部で総務部で人事部で営業部で研究開発部なのです。つまりなんでも屋さん。頭使って、走ってナンボなのです。

で、大学は講演会とかを開くので、そういう時はイベント屋さんにもなるわけです。
プロモーションから当日運営まで全部。(ひどい時は受付してお茶くみして講演して座長とか) 
まぁ、院生時代からそれなりに場数はこなしているので、100名程度の講演会の運営とかは結構お手の物(なつもり)なんですが。

今回、もともと別のセクションが担当してる講演会を手伝うことになり。

こーいうイベントの時、「講演者と参加者に不快な思いをさせず、最大の学びをもって帰ってもらうこと」をモットーにするボスに育ててもらった結果、段取りとか準備を徹底的にシュミレーションし、講演者・参加者・スタッフが困らないように最大限配慮することが、体に染みついてるわけで。

そういう意味で、あまりにも人を大事にしない独善的な仕事っぷりに、真剣に怒り狂ってました。
特に研究室によっては「教授>准教授・講師>助教>>>>>院生」っていうヒエラルキーがあるんだけど、当日運営に当たってたスタッフの院生を、ホントに犬以下の扱い。
他の助教やら教員は、犬以上だが多分人間以下の扱い。
これが一番許せなかった。


あまりにもいろいろ酷いところがあるので口をはさむが、担当者ことごとく無視。どっかり座って菓子食って、全く働く気配なし。 挙句の果てに逆切れ。bearing

・・・・あまりに怒りすぎて、せっかくの祝日だったにもかかわらず、今日は頭が痛くて起き上がれませんでした。。。。


なんかホント、アホみたいだった。
でもそういう、人を大事にしない仕事の仕方をしているとまわりまわってどういうことになるか、昨日は本当によくわかったな。
・・・・・自分はそうならないよう、一緒に仕事をする人を大事にし、ベストパフォーマンスを引き出せるようなやり方を常に考えて、仕事したいと思います。


で、話は変わって、早々と来年の手帳をゲットしました。

Dsc_0148pola

忙しい時はバーチカルタイプが本当に便利で、愛用してます。
去年はQuoVadisのExectiveを使ってたんだけど、日曜日の予定が書きづらいのと正方形なのが使いにくくて今年はボツ。
本当はBusiness Prestageの一回り大きいのがあるとベストだったんだけど、あえなく断念。

で、結局QuoVadisの次にお気に入りなMark'sから選んでみました。
  ↓
http://item.rakuten.co.jp/graphia-marks/11dr-cv02/


散々デジタル大好きで新型ipod touchも予約したのだけど、手帳だけはアナログ好きなのです。
さてさて、来年はどうなることやら。。。。すでに来年の予定を転記して、かなり青くなったのは内緒です。。。

2010年8月26日星期四

Hawaiiなう

絶賛夏季休暇中です。
まずは実家福岡に帰り、高校の同窓会に参戦して懐かしい顔に会ったり、旧知のともだちとランチしたり飲んだりでしゃべくりまくり。

大変に元気をもらってきました。
気心知れて、変な腹の探り合いをしなくても本音でいろいろ話せる友達って、本当にありがたい。8月初めごろはこのままいったら本当に死ぬかも知れんとか思っていたけど、前言撤回です。

ありがとね。深く感謝。


で、坊主どもをそのまま実家の父母妹に押し付け預け、Hawaiiなうです。

100826_2

・・・・これまで。
日本国ハワイ県とか、ベタベタな観光地・海で暑いのヤダとかいろいろ揶揄してましたが。

実際に行ってみて・・・本当に本当に反省しますた。

Hawaiiすごい (・∀・)イイ!!
今までばかにしてて、ホントすまんかった。というわけで、写真を後ほど上げます。

より以前の記事一覧