プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 三月 2010 | Main | 五月 2010 »

四月 2010

2010年4月24日星期六

「ほめて育てる」の誤解

昨今流行ってる「ほめて相手を育てる」に、結構懐疑的でした。

それは私がほめられ慣れてないので、ついホントにそうなのか!?と思っちゃうのもあるけど、それ以上に「ほめるけど叱れない親(または上司、教員etc.)」と、その結果「いつもほめられなくちゃヤダ=自分に否定的な意見を言っちゃダメな学生(や、子ども)」が蔓延してる気がするから。

・・・そう言えば以前の学生ちゃんで、あまりにもできなくて、アドバイスしたり、これを調べてみるといいんじゃない?とかいろいろ言ってもちっともやって来ず、あまりにひどい成績で単位出せないので面談してたら「先生(私ね)のせいで自分の成績が悪い」とかぬかし言い、挙句の果てに「先生が○○ちゃんばっかりほめて、私のことはちっともほめてくれないから、実習やる気がしなくて、だから成績が悪い」とか言ってた学生ちゃん(ハタチ越え)もいたな。

・・・・「他の人を見れば分かると思うが、ほめる所がある人は必ずほめる。あなたをほめなかったのは、ほめる所がひとつもなかったから」と、言い放ち、泣かしましたが。
(当時まだ若くて血の気が多かった。。。)

最終的には当時の上司がゆっくり手をかけ話をして、「今までほめられて、出来てないと言われたことがなかったので、自分に足りないところがあるなんて思いもしなかった」って言ってましたが。


そういう傾向のある学生ちゃんがとても多く、ちょっと「それは違うんじゃない?」と言うとすぐ折れる。
でも言わないと学習目標には到達できないので、言う。結果恨まれる。・・・・・何だかなーgawk

世の親とか育てる立場の人に、「ほめる」と「叱らない」は違うんですよ~!と、声を大にして言いたい。


・・・・・そんなモヤモヤを抱えてたのだけど、障がいのある子の療育の本を読んでて、妙に納得したのがこのくだり。

きちんとほめられている子どもは、何をすればほめてもらえるか知っている。ほめられる心地よさを知っている。困った行動をしたときに、大人や他者から「相手にされない」(これは、無視するだけでなく「ダメよ」と言われることを含む)と困る。困った末に、ほめられた行動をとろうとする。

ほめるのは、すごいことをほめるのではなく「当たり前のことをほめる」、小さくて当たり前のことだけど、ほめることで次々と行動を注目していることを伝えることが大切。

・・・・・なるほどね。
当たり前のことをほめることで「あなたのこと、注目してるよ!」というメッセージを相手に送る。
  ↓
で、ダメなことはきちんと伝える(特に子どもの場合は、相手に伝わるように。←この辺は、また別の機会に改めて)
  ↓
いつもほめられて心地良い思いをしているのに、ほめられないからスゴ居心地悪い。
  ↓
結果、居心地良くなる為に、これじゃダメだと行動変容する。

・・・・・こういう風に考えると、「ほめる子(人)育て」はとってもとっても納得です。
「ほめる」と「叱る(ダメなことをダメと伝える)」は、ワンセットな訳なのね。

つまり「アメとムチ」。
両方効果的に使って、仕事も子育てもやってこーと思います。

100424

「牛すじの土手煮」。
圧力鍋だと超簡単に酒のつまみ完成ですbleah 味覚がオヤジなおちびちゃん大喜び。・・・・お前、将来絶対酒飲みだ。。。。

レシピはcookpadで見つけたのだけど、同じレシピを再び探せない罠。。。。
どうもcookpadとウマが合わない私です。。。。

2010年4月16日星期五

逆戻りして冬

何だろ4月なのにこの寒さ。今日雪降ったとか言ってるし。
季節の変わり目というか極端な寒暖差に弱いらしく、だいたい風邪ひいたりする。気分もスッキリしないしさ~gawk

それでも仕事は地道にボチボチと進んでます。
あんまり得意じゃないけどNPO法人の免税申請とか、書類書きとかも進め。今日は自分が講義する回の院生ゼミも無事に終わって、一安心でした。
「データベースの上手な使い方」がテーマだったのだけど、得意分野だけに準備楽しかったlovely
ボスからもお墨付きをいただき、良かった良かったhappy01

やることは膨大にあるんだけど、それも含めて楽しんでマスbleah

100417

先日ポパカメさんで現像してきた1枚。
フィルム2本目にして、ようやくGakkenFlexのピントのコツとか、被写体の選び方が分かってきて、ちょっと仲良くなれた気がheart04

このプラスチックレンズやボケ味がいい感じなんだけど、ポパカメさんにさらに色味を引き出していただいた気が。flair ヤバい、ますますフィルムハマる。

・・・・天気悪いしテンション下がりがちなんだけど、いろいろ楽しいことでアゲupていきますbleahscissors

2010年4月12日星期一

ポパイと春写真展しよう!

もぎ取った代休。暖かくなってきたし、写真撮る気満々・・・・だったのに、日ごろの行いが知れるような雨rain
しかもさぶいし。

本当は鎌倉で最後の桜でも撮りたいと思っていたのだけど、気持も萎え萎えdown

この雨だし、上の息子の習い事の送迎も、たまには行ってあげないとカワイソウな気がしてきた。ので、あんまりゆっくりしてる時間もない。

で、急遽予定変更し、みなとみらいにいってきました。
目的は4/1にオープンしたばかりの「ポパイカメラ みなとみらい店」。自由が丘の本店には何度か行ったことがあったけど、時間がなくてプリントまではやってもらったことがなかった。ちょうどGakken Flex(大人の科学付録の2眼レフ)も撮り終わったし、せっかくだから写真展にエントリもしよう!

ペーパーから色味からトーンから、細かく希望を聞いていただけました。
同時プリントなので「大体こんな感じで」とざっくりしたお願いだったのだけど、お任せでさすがの仕上がりheart04
・・・・ネット経由のDPEやら近所の写真屋のプリントはなかなか満足できなくて、やっぱりフィルム敷居が高い。。。と腰が引けてたんだけど、ここはイイ!Gakken flex+LomoFilmの組み合わせで、なかなかいい味引き出していただけましたlovely
その写真は、また後ほど・・・


100412_2


というわけで、「ポパイと春写真展しよう!」に参戦してますwink

4月24日(土)~5月17日(月)
ポパイカメラ みなとみらい店にて

Continue reading "ポパイと春写真展しよう!" »

2010年4月11日星期日

息子、男になる(違

わざわざ土曜出勤させられた挙句、吐き気がするような研修を受けさせられた代わりに、月曜日の代休をもぎ取ってきましたgood ・・・・医者って、あーいう人たちばっかりとは思いたくないんだけどねぇ。。。

翌日休みなのも手伝って、はり切って息子のサッカー応援に行ってきました。
もちろん、SIGMA70-300mmDGAPOつけて、写真撮る気満々ですともcamera

前回の失敗を活かし、ちーかまさんのアドバイスも活かし、悲惨だった前回よりはやや命中率もアップしたかとhappy02

100410

上の息子はもちろんだけど、チームみんな、すっごくがんばってました。何かもー、こっちが元気をもらうくらい。

・・・・途中、息子のシューズの紐がほどけちゃって、結びなおすんだけど焦ってるのか、またすぐほどけてきてしまう。踏んじゃったら危ないし、いてもたってもいられなくてハーフタイムに結びに行ったら・・・・


「かーさんは、いいんだよっ!」


って叱られますたbomb

もう試合途中で戦闘モード全開。

・・・・何か、「男」になったなぁと思いました。ビックリしたけど、頼もしいというか何と言うかcoldsweats01
何か思わぬところで息子の成長を実感してしまいました。
・・・・いつまでもちっちゃい子どもと思ってるのは、ハハだけナリ。そうやって、徐々にたくましくなっていっておくれ。

2010年4月6日星期二

つくる週末。

月末ゲンコーの締切もあり、めいっぱい頭を使ってました。
・・・・あまりに使いすぎ、オーバーヒートしますた。。。そうなると、バランスをとるために手や体を動かさないとダメ。・・・・不自由だな。そう考えると、頭もフル回転させながら超肉体労働な看護師って、適職なのかもしれません。

それはさておき、体調も絶好調に悪いし、週末はこんなものを作ってました。

100406jpg_effected001

おちびちゃん保育園グッズ。この生地、SWANYのハギレセールで購入。小物しか作らない作れないので、ハギレで大体事足りる。
・・・・初めてポーチを作ってみたものの、実はこれも致命的に縫い目があってない間違いを。。。shock
まぁ、作り方はわかったので、次回乞うご期待です。

またもミシンの調子が悪くなってきて、一瞬買い替えを考える。既に20年選手くらいなので、いい加減買い替え時かな。。。と思ってみたものの、欲しい機能を考えたらだいたい7万円コース。。。。
今7万円あったらiPad買うだろう!とゆー心の声に従って、まだまだこの老体ミシンでがんばりまつ。

・・・・しかし、相変わらずブツ撮り苦手。。。。もうちょっとスタイリングとかライティングとか、考えよう。。。

100406_2jpg_effected

パン焼き。相変わらず合間見て作ってます。
ここを見て、バターロールの生地を丸めて入れて焼いてみた。夜に焼いたので、ものスゴ眠いおちびちゃんに妨害され、とりあえずちぎって放り込んだら何ともブサイクな感じにbearing
でも味はオッケーで、翌朝のおちびちゃんにもご満足いただけましたwink
ホームベーカリー、やっぱり便利。ガスオーブンで焼きたての香りがたまりまへんhappy02

2010年4月3日星期六

うなされる昼

・・・ついにダウンしました。。。
もともと季節の変わり目に弱くて、この所の気温差がいけなかった。

でも最大の原因は・・・・上の息子の弁当作らなくちゃいけなかったのを忘れてしまい・・・「冷食詰め合わせ・製作時間5分弁当」を持たせたにもかかわらず、自分のランチは長らく憧れだった某有名ホテル、とゆー悪行の罰が当たったに違いない。(いや、仕事がらみです一応。。。)


金曜日、微熱下がらず、強風で絶対電車止まると確信し、欠勤して家で寝てますた。。。。

・・・・高熱でもないのに、うなされる。・・・・すごい以前のことを、よくも裏切ったな~とか言って再び怒ってて、自分でああ私って何て根に持つタイプなんだろう、もうどうでもいいじゃんねぇ。。。。って一人ツッコミする夢をみるshock

起きたら嫌な汗かいてたけど、それで熱下がりましたgawk 夢に見ることは案外あたってるのかもしれない。まぁそれも私の本性だとしたら、きっとそんな腹黒い人間なんだと思います。

100402

腹黒くても、前は向いて生きてこーと思います。
ボスのおかげで、ありえへん確率をくぐりぬけ、自分の研究費をゲットすることができました。・・・・研究者、お金がないと本当に何にもできないなぁ。。。と身にしみて感じた、自腹・身銭を切って研究した1年でした。。。。
腹黒かろーが、何だろーが、このお金を有効に使うべく、がんばります。

« 三月 2010 | Main | 五月 2010 »