プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« ダイジョブできる、と思えばだいたいのことは何とかなる、たぶん | Main | 品格って »

2010年1月25日星期一

バーンアウト予防休暇(笑

本日、無事黒船帰国。
2週間、本当に嵐のようでした。。。。無事に終わって、本当に良かった。
でもってボスから「今日は休んで良いよ~!」とありがたいお言葉。・・・遠慮なく、休ませていただきました。

正直、6月に今の仕事についてから本当にノンストップ。実は12月は本当に燃え尽きてしまい、このままうつ病になってしまうんじゃないか、とすら思ってました。(実はただ風邪で体調悪いだけだった→そう簡単には壊れないらしい)

せっかくお休みもらったので、今日は徹底的に休むことに。あ~何しよっかな~happy01heart04

という訳で、まずは映画を見に行きました。「サヨナライツカ」。
感想はネタバレなので下に折りたたみます。

で、イマイチ調子悪いスクーターのメンテに行き、マッサージで可愛くていい人なお姉さんに揉んでもらい、百貨店の「九州物産展」で美味しいものを買い、「ばらの花」でキレイな美容部員のお姉さんにメイクしてもらって、もうホント充実でしたlovely

相変わらずマッサージでは背中が超痛くsad やっぱ腎臓がイマイチらしい。。。どうしたものか。
でもマッサージ後は体も温まり、いかにカチカチに緊張してたかよく分かった。

リラックス&リフレッシュしたし、明日からまたがんばります~!


で、「サヨナライツカ」。

原作を読んで、思わず涙でちゃったほど感動したのと、中山美穂・西島秀俊・石田ゆり子のそれぞれが役柄のイメージぴったりだし、かなり期待して行ったんだけど。。。


・・・・かなり、がっかりでしたorz


「サヨナライツカ」と同じストーリーで語り口が違う(ゆえに全然面白くなかった)「好青年」がベースになってたような。。。さらに他のエピソードが追加されたお陰で、2時間20分という長編な割には全体的に散漫で、場面場面をつなぎ合わせてるけど関連が全然わからないというナゾな映画に。。。wobbly


途中の大事な場面をテキトーに描いてるから、全体を通してみたら「優柔不断な西島秀俊を奪い合う、実は愛されていなくてプライドだけで生きてるセレブ妻石田ゆり子 v.s. 結局捨てられちゃった安っぽいアバズレ愛人中山美穂」みたいな、何ともいえないソープオペラな印象しか残りませんでした。。。。

本当は、西島秀俊も石田ゆり子も誰よりもシアワセで、でも愛することを知りそれを貫き通した中山美穂も本当は幸せだった、って話じゃなかったのかな~~~crying
この話のキーでもある「あなたは死ぬ前に、愛したことを思い出しますか、それとも愛されたことを思い出しますか?」って詩も、全然無意味で印象に残らなかった。

本当にいい原作だっただけに、何ともいえないがっかりな仕上がりでした。
行くんだったら、原作読まないで行くことをオススメします。隣の隣の席のお姉さまは、ラストの「愛してる」ってシーンでハンカチ握り締めて泣いてました。。。。
・・・・主題歌歌ってる人も好きじゃないので、エンドロールも見ないで帰っちゃう、失礼な人になってました。

« ダイジョブできる、と思えばだいたいのことは何とかなる、たぶん | Main | 品格って »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ダイジョブできる、と思えばだいたいのことは何とかなる、たぶん | Main | 品格って »