プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 来年の手帳 | Main | 「学校へ行こう!」展、行ってきました »

2009年10月28日星期三

ついにこわれる

ここしばらく週末も仕事だったり、いろいろ締切り詰まってたり。日中目いっぱい頭を使って全然体を動かさないと、なかなか夜眠れなかったり。gawk

丈夫なのがウリだったのですが、ついにこわれますたorz
朝から頭がぐるぐる回り、立ってるのもツライ状態に。・・・・おちびちゃんの保育園お送りやその他諸々をオットに押し付けお願いし、1日休むことに。でもって、ひたすら寝てましたsleepy

・・・・お陰で復活sun

普段丈夫な分、ダウンしちゃった自分にちょっとビックリsad
メンタル面はだいぶコントロール感ができているので、無理っぽくなってきたら早めに休むのだけど、体力面は未だ加減がよく分かってないのが敗因かwobbly いや、年のせい!?

体調崩しやすい季節なだけに、気をつけなくちゃ。息子の小学校でも学級閉鎖が出ており、お友達が新型に感染。学級閉鎖になったら親子ともに壊滅的なので、せっせと手洗いうがいに励んでます。医療者から言っても、手洗いうがい効きまっせ!これを見てくれてるみなさま、インフル気をつけてね。


ところで、こわれる前の話。
忙しいは忙しいのですが、たまには心に栄養も必要なので、岡嶋和幸さんのblogで紹介されてた、「サルガド展」に行ってきました。

・・・・・結構、重いです。
「ルポタージュ写真」で有名な方だそうなのだけど、とにかく写真が強い。訴えてくるものの多さにたじろぎそうな強さ。飢えとか、悲しみとか、絶望とか、被写体の持つそういった暗い部分に真っ向から向き合っている強さ。

検索してみたら構図が強いという批評もあり、確かに被写体をズバリ中央においた構図はものすごく訴求力がありました。・・・・自分の写真はまだまだ弱いなぁと思う。それはきちんと被写体と向き合えていないからかもしれないとも思いました。

091028

台風一過。
火曜日はものすごくいい天気で、秋は光の加減もいいし、カメラを持ってどこかに行きたくなるようないい天気でした。ケータイカメラしか持ってなかったのをちょっと後悔したけど、でもこれもいろいろ工夫できる余地があって、結構おもしろいかもと思い始めた今日この頃。・・・・写真、やっぱ奥が深いです。

p.s.岡嶋さんの写真展「学校へ行こう!」は、職場を早抜けしてでも行こうと思います。この方の教え、今でもいろんな所で役立ってますwink

« 来年の手帳 | Main | 「学校へ行こう!」展、行ってきました »

Comments

英語は脳の普段使われてない所を使うのか、
なんだか強烈に興奮状態なまま、疲れます。
後頭部が痛くなり、目がちかちかし、ダウンします。でも結構寝れないの。

手芸だったり写真だったり、そういった完全に仕事に関係ない趣味をうまく取り入れて
きっちり切り替えをしていくしかないんだろうね。

でもさ、日本の仕事の仕方って、時間ぜーんぶ仕事だったり、仕事に関係してたりするからね。
大変だね。

私はもう慣れました。
えぇ。英語をさらっと「雑音のように」聞き流すすべを身につけたともいうけど(苦笑)。
こんな事してるから全然上達しないんだよー。

がんばってねー。

>neeさん

ありがとう~sad少し慣れてきたものの、相変わらず英語にはコテンパンですwobbly
もともと学部で英語を結構やらせる所なので、それなりに出来る人が揃ってるのも痛いところ。。。

でもがんばるよんgood

パリ気をつけてね!
食い物めちゃめちゃウマイから!(そっちか?)
お土産話、楽しみにしてるね~lovely

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 来年の手帳 | Main | 「学校へ行こう!」展、行ってきました »