プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« i am in Fukuoka! | Main | アネモネ それと、また新たなる展開 »

2009年3月29日星期日

福岡話まとめて

帰省翌日、ばーちゃんのお見舞いへ。
夏に帰省した時はおちびちゃんの急な発熱で結局会えずじまい。病状として聞く限りでは心配もしていたのだけど・・・思っていたよりずっと元気そうでした。むしろ自覚症状がないくらいで、こんな状態なのに手術しなくちゃ。。。という思いはあったみたい。
しかし肝の据わった博多の女と言うか、もうかなりのいい年なのに「手術しますか?」と聞かれて「はい」と即答したそうで、医者の方がびっくりしたようすだったとか。気丈なばーちゃんは健在でしたheart01
会ってみるまではすごく心配だったのだけど、ホッとしました。無理言って帰省してよかった。小さい時から可愛がってもらって、就職してからも会いに行くと必ず小遣い千円をくれたばーちゃん。無事手術を終えて、元気になってほしいです。
(3/30無事に終わったそうです!よかった!shine

ばーちゃんの件で安心したところで、息子たちと親戚の子を連れて「ドラえもん」の映画を見に行ったり。「孫の面倒はまかせろ~、遊びに行って良いよ~」との親・妹のありがたーい一言もあり・・・
せっかく福岡に帰ったのに誰にも会わないのは寂しいぞ!と高校時代の友達にメール送りまくりのかなりメーワクな人になり。。。。

090328


何人かと天神でお茶したり、モツ鍋&sweets満喫。
急なお誘いでメーワク千万だったにもかかわらず、都合をつけてくれて本当にありがとう!ここしばらく人付き合いでヘコむことが多かっただけに、気の置けない友人は本当に貴重だし、大切にしたいなぁ・・と改めて思った次第です。
また福岡帰ったら飲んでね。もちろん、関東に来たら熱烈大歓迎!!

« i am in Fukuoka! | Main | アネモネ それと、また新たなる展開 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« i am in Fukuoka! | Main | アネモネ それと、また新たなる展開 »