プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 姫を訪問。 | Main | それでも汽車は走る »

2009年2月14日星期六

・・・無力・・・

・・・私、どうやらよく事故現場にあう人かもしれません。
こんなのとかとかこんなのとか、さらにこんなのとか。他にも駅で転倒して流血だらだらの酔っ払いとか、満員電車で貧血で倒れちゃった人とか、駅で過呼吸発作の人とか、ホームで失神しちゃった人とか。

・・・でも今回は。。。。

通勤途中で事故現場に遭遇。もともと交通量が多い交差点、しかも通勤ラッシュでかなりの車。
・・・・倒れてる人が、尋常な状況じゃありませんでした・・・・
周りにいた人と協力して救急車呼び、脈とって、呼吸見て、気道確保し、止血試み、救急車に被害者の状況を伝えてもらい、交通整理してもらい、救急隊到着、状況を伝え、移動の介助を手伝い・・・・
救急車が出発して(おそらく、ものの数分だった)、気がついたら血まみれで、無我夢中ってこういうことを言うんだなと思いました。

最終的には「死亡事故」になってしまいました。
その時出来る限りのことはしたつもりだったけれど、医療者って、医療機器ないと意外に何にも出来ないなぁ。。。。

090213

それなりに経験値は積んでいるとは思うのだけど、今回はさすがに助からなかったのがショックでした。初めて、動悸とかフラッシュバックとか、急性ストレス障害様の症状を経験してしまいました・・・・それだけ自分がショックを受けたこともビックリしたのだけど。

亡くなられた方のご冥福を、心から祈らずにいられません。
交通事故は本当に怖いし危ない。みなさんも本当に、気をつけてください・・・

« 姫を訪問。 | Main | それでも汽車は走る »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 姫を訪問。 | Main | それでも汽車は走る »