プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 大山越えて一安心、そしてやっぱり美味しいもの | Main | 誕生日デート »

2008年11月21日星期五

弱いものたちが夕暮れ、さらに弱いものをたたく

なんか、久々に折れました・・・

「モンスターペアレント」と世に言われている人は、確実に増えていると思う。
私が仕事を始めた頃よりは、明らかに理不尽な要求を突きつけたり、やたら高圧的だったりで、対等な人間関係が築けない両親が増えている。高い権利意識と低い義務意識に支えられたその過剰な自信はどこから来るのか?

そんな人たちに容赦なく打ちのめされる、私たち。
医師も例外ではないのだけど・・・彼らの一部は、そのストレスをさらに弱いものにぶつける。
例えば看護師とか、クラークさんとか。

大変だけど、イヤだけど、だからと言ってさらに弱いものにぶつけていいってことはないでしょう!?
だいぶ面の皮が厚くなった私ならともかく、高校出たての若くて可愛いクラークさんは、八つ当たりされて本当にヘコんでいる。・・・ヤラレる立場だからこそ、結託して強くありたいのに、さらに弱いものを叩いてどうするのか。
・・・・もう少し慣れたら、絶対言い返してやろうと思います。言いたいことは、腹黒くしまわないで適切に発言すると決めたの。

081121

この連休は、写真を撮りに行こう。

« 大山越えて一安心、そしてやっぱり美味しいもの | Main | 誕生日デート »

Comments

 モンスターペアレンツは増えてますね。僕も仕事上でよく出くわします。子供が起こした不備を認めずに文句を言ってくる親。見てて見苦しいですよね・・・。
 モンスターペアレンツに限らず、過剰要求をしてくるお客様には一歩も譲らないのが今の方針です。ゴネたもん勝ちが本当のお客様サービスとは思えないしー!!

ひさしさんの所は、まさにそういう人たちの最前線ですよねgawk
ゴネて得したところで、失うものの大きさに気づいてないアホな人、ホントに見苦しいです。。。そーいう人たちに消耗させられるのは、ホントにアホらしいですし。
ゴネた者勝ちは、やっぱ許しちゃいかんと思います。冷静なケンカをするのも(残念ながら自分たちの身を守るために)必要かなーと思ったり。

もうちょっと前向きで元気になれるサービスがしたいですねぇ!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 大山越えて一安心、そしてやっぱり美味しいもの | Main | 誕生日デート »