プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 十月 2008 | Main | 十二月 2008 »

十一月 2008

2008年11月29日星期六

【緊急のお願い】ケータイ水死(>_<)連絡乞う!

*しばらくこの記事、トップに置きます

リアルの私を知ってる方、緊急のお願いです!
あろうことかケータイを水没させてしまいましたcrying エンジニアな夫の教えに従って、すぐに電池を抜き、乾燥させて一旦は生き返りそうになったのだけど、乾かし方が足りなかったのか、結局死亡。。。。shock
案の定というかやっぱりというか、バックアップ、取ってませんでした。。。アドレス帳もメールも写真も、全部パー。゜゜(´□`。)°゜。

古いケータイのおかげで昨年の3月までのアドレス帳はあるのだけど、それ以降に交換した電話・メルアドは壊滅状態です・・・ リアルの私を知ってる方、特に高校時代の部活仲間のみなさん!見てたらケータイメールでもPCメールでもmixiメッセでも何でも良いので、ご連絡ください。。。。


ケータイ生活は結構長いのだけど、こんなトラブル初めてで、正直ヘコむ。。。
先々月はクレジットカード無くして、悪用はされなかったものの変更手続きでドえらい面倒なことになったばかり。今年は本当に厄年っす。。。


・・・・ヘコむ話はほどほどにして、おしらせ。
ニコンホームページ「カメラつれてこ」に、写真を掲載していただきました。

Nikon×カメラ日和【お気に入りの一枚 vol.3】

081129

2003年にLos Angelesで撮影。デジイチをはじめてまだ間もない頃で、初めて自分でこれは納得!と撮れたもの。このLos滞在は研修だったので、毎日英語!しかも容赦なし!でハードだったけど、それ以上に得たものが大きかった。(その後のneeさんとの出会いも含めてねsun

ってなワケで、私にとっては思い出深い1枚なのです。
良かったら見てくださいましwink

2008年11月27日星期四

もうすぐ師走

気がついたらもうすぐ11月も終わり。マジ~!!
・・・12月の勤務表が出てビックリ。私、非常勤なのに常勤より働いてますやんpoutimpact
病休の人が出たからとか12月は忙しいからとか非常勤は正月休みがないのでその分振り替えとか、いろいろ言い訳されますたgawk
ここ最近、いろんな面で非正規雇用者の弱みをひしひし感じ、スキあれば転職先を模索してやろうかとたくらんでもやりたくなりますangry

それはさておき。

081127

寒くなったので、煮込みが美味しくなってきた。この季節、煮込んで美味しいのはやっぱり大根!
去年大根大好き王子だったおちびちゃん、あまりにもたくさん作りすぎたせいか、最近めっきりブームが去ってしまったようで、以前ほど喜ばなくなった。それでも、牛筋大根は大変に気に入ったようで、すっかり完食。delicious 素直に嬉いっす。

何といっても大根煮込みのコツは、「下茹で」なんじゃないかと。
米のとぎ汁でぐつぐつ煮込んで一晩保温鍋で放置し、朝イチで味付けしてさらに日中保温鍋にぶち込んでおくと、いい感じの飴色に。とぎ汁がなければ、米を一握り入れて煮込めばOK。ひと手間かかるけど、美味しいもののためならなんのその、ですsmile

2008年11月23日星期日

誕生日デート

11月20日は夫、誕生日でした。
とーさん大好きな息子たち、夜寝ないで待ってたのだけど、仕事が遅くなりダウン_ノフ○ グッタリ
改めて翌日ケーキ再登場。

081120

超お気にのご近所ケーキ屋さんにオーダー。
「ろうそく何本ですか?」と言われ3☆本とも言えず、「3本で」とお願いしたらどうやらおちびちゃん用と思われたようで、可愛い砂糖菓子がcoldsweats01
角型でお願いしたのだけどオーナーの勘違いで丸型に。どちらでも良かったのだけど、「すみませんでした~」って冬の新作お菓子をいただいて、かえってラッキーでしたheart04

余談だけど、ここんちのケーキはホントに美味しい。生クリームが全然違う!
超フツーな乳製品業者の車が納品に停まってたところを見ると、特別な生クリームを使ってるわけではないらしい。昔、デパートの喫茶室でバイトしてた時に、パティシエさんが生クリームの難しさをとくとくと語ってたので、これは職人技がなせる味に違いない。


でもって、連休は夫の実家に息子どもをお願いし・・・久々にデートしましたhappy01heart04

誕生日デート

Carole King
「彼女のリビングルームに招待される」というコンセプトで、ピアノにアコースティックギターとベース、というシンプルな構成で展開。その深い歌声にすっかり酔いしれ(1部と2部の間にビール飲んでホントに酔ってた)ました。一生懸命日本語でしゃべってくれ、トラブルでギターのシールドが抜けちゃったら「これは超大事!」っておどけてみせたり、「THE WHOみたいにバリバリRock'n' Rollするわよ!」って言ってみたりと今年66歳と思えないチャーミングさ。歌声からも彼女の懐の広さと言うか、温かさというか、そんなものを感じられて、こんな風に年をとりたいなぁと思いました。メンバーを「とっても才能ある人!(talented)」と紹介してて、こんな人にtalentedと言われてみたいです。

でもって、終了後はなぜかビックカメラで寄り道し(←2人してガジェット好き)、ディナーしてホテルに1泊。
子どものいないディナーと泊まりは静かでゆったりしてて、何て素敵なんだろう!
で、明けて翌日は「Krispy Kreme」で朝ごはんし(出来立てドーナツが配られ、最高に美味しかった!期間限定のホワイトラムレーズンも美味delicious)、私のリクエストで「ハンサム★スーツ」を見てきました。

この時点で既に「誰の誕生日か」というツッコミはナシで。

「ハンサム★スーツ」、マジで良かったです。
詳しく言うとネタバレなので詳細以下略なのですが、ありえないけどありえそうな、爆笑したりホロッときたり最後にエーッ!なストーリーに、2時間ばっちり楽しめました。谷原章介の演技がスゴい!見終わった後、Happyになれること間違いナシです。レッツ、ハンサム!

ってなわけで、普段バタバタしててゆっくり話す機会もない夫と、久々にゆっくり過ごしてきました。
息子たち、夫の実家の皆さま、本当にありがとうございます~!

2008年11月21日星期五

弱いものたちが夕暮れ、さらに弱いものをたたく

なんか、久々に折れました・・・

「モンスターペアレント」と世に言われている人は、確実に増えていると思う。
私が仕事を始めた頃よりは、明らかに理不尽な要求を突きつけたり、やたら高圧的だったりで、対等な人間関係が築けない両親が増えている。高い権利意識と低い義務意識に支えられたその過剰な自信はどこから来るのか?

そんな人たちに容赦なく打ちのめされる、私たち。
医師も例外ではないのだけど・・・彼らの一部は、そのストレスをさらに弱いものにぶつける。
例えば看護師とか、クラークさんとか。

大変だけど、イヤだけど、だからと言ってさらに弱いものにぶつけていいってことはないでしょう!?
だいぶ面の皮が厚くなった私ならともかく、高校出たての若くて可愛いクラークさんは、八つ当たりされて本当にヘコんでいる。・・・ヤラレる立場だからこそ、結託して強くありたいのに、さらに弱いものを叩いてどうするのか。
・・・・もう少し慣れたら、絶対言い返してやろうと思います。言いたいことは、腹黒くしまわないで適切に発言すると決めたの。

081121

この連休は、写真を撮りに行こう。

2008年11月15日星期六

大山越えて一安心、そしてやっぱり美味しいもの

ここ数ヶ月、懸念していた大きな山が、無事に越えられました~happy01fuji
その山とは。。。。NPO法人の立ち上げ。職場で病休の人が出て、ただでさえ冬場は忙しいのに死に物狂いの忙しさ。その上今の職場は自律度が低い(=自分で思うペースで仕事が進められない)ので、結局作業をするのは夜中しかなく。毎晩3時とか5時とかにメール書いてて、司法書士さんに呆れられたりsweat01

でも何とか必要なもの一式を取り揃え、一番大変な設立総会を無事終えることができました・・・やったーー!!scissorsshine
まだまだ書類をそろえたり、司法書士さんの添削受けたりとやらなくちゃいけないことはまだまだあるんだけど、とりあえずは大幅に前進です。久々に、すごい達成感ありました。

こんな時は、やっぱり美味しいものだぜdelicious  東京駅経由だったので、GRANSTAで美味しいものゲット。

081115

mango tree deli」のタイカレー。すごい上品な味でした。個人的にはもうちょっと庶民的な味のほうが好みだけど、ココナツ風味満載で、これはこれで大変に美味。


081115_2

Fairrycake Fair」のカップケーキ。
デコカップケーキが流行ってるようだけど、うちの坊主どもには不評でした。。。。彼らはいわゆる「ショートケーキ!」って感じのが好きらしい。・・・どこまでも庶民的な奴らめ・・・


おまけ。
医者と合同開催の大きな学会に行ってきた。500ページくらいある、分厚くてやったら字が細かくて、小難しい抄録集の裏表紙。

081115_3

小児の学会だからねcoldsweats01


2008年11月8日星期六

カメラ日和学校秋講座第3回目 と 物欲の秋!?

仕事は詰まっているのだけど、それはそれ、これはこれ。
カメラ日和学校秋講座の3回目に行ってきました。

今回は・・・今回も・・・すごく良かった!
今回の先生は、長塚奈央先生。著書はこちら↓


今回はデジイチの講座ってことで、もう気合だけはやたら十分。簡単な講義の後、希望者にOLYMPUSのデジイチが貸し出されたのだけど、私はマイD60で撮影に参戦。ただし、AF35mm F1.8を付けてみた。
・・・これ、D60だとAF効かないので、初のMFに挑戦。

で、撮ってきたのはこんな感じ。

081108_2


081108_3

081108_4_2


最終的にプリントしたベストの1枚は、これ。

081108_1

ピンが甘くてボケボケだったのが自分では痛恨の一撃だったんだけど、これはこれでいい味、と講評を頂き、ちょっと嬉しかった。

今回学んだのは、「被写体と向き合う」こと。
今までの自分の写真を見ると、慌てているというか生き急いでいるというか、後からみるともうちょっとアングルを考えればとか、もっとこんな光源で狙えばとか、反省することしきり。でもMFでピントを合わせている間に「やっぱりこうしてみようかな」とか「ピンはここに合わせよう」とか、いろいろ考えて撮っていた。そこから「やっぱこうしてみよう」と思いつくことも多くて、ゆっくり被写体に向き合うことってさらにインスピレーションを広げるんだな、と気づいた次第。これは大きな収穫。

単焦点、本当に楽しい。
MFの苦手意識もかなりなくなりました。

・・・となると、欲しいのはコレ。
SIGMA 30mm F1.4
お値段も手ごろだし、売り出し中らしく、ヨドバシに実物が置いてあったので試し撮り。

081108_8


おちびちゃん、食後につきお目汚しでごめんなさい。
しかし、すごい背景のボケっぷり!!F1.4はすごいわ~!!というわけで、冬ボーは決まりです。

2008年11月3日星期一

たーすーけーてー(T_T):法律とLOMOにやっつけられる

いつまでも鬱々とか言ってられないので、目の前の差し迫ったことからやっつけ中。
前に進めば少し浮き上がれるかも。

で、NPO法人。
司法書士事務所から書類の添削が帰ってきて、再び格闘中。
法律って。。。。法律って。。。。難しい。。。。
またもかなり涙目になってます。。。。

法律に抵触しないように定款(組織や会社の基本的なルール)を作っていくのだけど、これはこの法律にひっかかるとか、法律をこんな風に解釈するとこれはダメとか、あちらを立てればこちらが立たず。sad
司法書士事務所の方のメールがビミョーに法律風言い回し(?)で、「かかるに」とか「・・・と思慮します」とか、慣れないから消化するのにちょっと時間が必要だけど、ちょびっとおもしろかったりして。

そんなこんなで涙目になりつつも、もうちょっとがんばります。
しかし、「解釈」って難しいな~

で、LOMO。

081103

ToyCamera ver.3.4」というphotoshopフィルタで遊んでみた。

LOMO、私にはやっぱりハードルが高すぎました。。。お借りしたLOMOを返却する直前に無駄にあがいてやたらシャッター切ってみたのだけど、半分以上ボケボケ。。。。まぁ、自分で焦点距離をあわせてレバーを変えなきゃいけないのに、イマイチその辺をわかってなかった私が悪いんですが。。。 il||li _| ̄|○ il||li

「できあがるまで何が写ってるかわからない」のは、私には楽しみではなくストレスになってしまうようで。やっぱりデジタルから写真に入ったので、銀塩トイカメの不自由さ・気まぐれさを存分に楽しめないようです。。。。

やっぱ、vista questか?(違

2008年11月1日星期六

子どもの検査

最近検査部門によく入ってます。
子どもの検査は、大人と比べて全然大変。大人だったら「はい、そこに寝てー、撮りますよー、終わりー」ってな感じであっさり終わる画像の検査が、子どもだと動いたり泣いたりして検査できないので、薬を飲ませて(もしくは注射して)寝かせ、さらに無理に寝かせようとすると呼吸が止まっちゃったりするので蘇生の準備をして待機、とか。

こないだのかなり粗暴な(ごめんなさい)1歳児(女の子だった)は泣いて大暴れし、睡眠薬をブーっ!て噴出し、自分もママも看護師もベッタベタの薬まみれにし。さらに大泣きして抱っこするパパをヨダレと鼻水まみれにし。
普通だったら15分くらいで効いてくるのに、1時間経っても大暴れimpact
シロップの睡眠薬は吐き出すので、座薬にしたら見事にウ○チして、薬も一緒に排出sweat01

そーか、そんなに検査がイヤか(;;;´Д`)ゝ

最終的には泣いて暴れ疲れたところで普通の倍量の薬がようやく効き、パパの愛の抱っこで眠りに落ちて、ようやく検査完了。大人だったら5分で済む検査に、2時間半かかりますた。。。。wobbly


ってな感じで、倍の手間がかかるわけですが、取れる診療報酬は大人と同じ。
・・・・そりゃー、小児科ってもうからない訳だよなぁ。。。


話は変わって、我が家の坊主ども。
「お風呂で落書きできるクレヨン」とゆーのを買い与えてみる。家の壁に落書きしようもんなら大目玉なのが、これは石鹸でできていて、お湯を流せば落ちるので、大いにはじけちゃったらしい。

081101_3

上のほうのナゾの物体は、上の息子作の「星のカービィ」と「消しカスくん」。
下のほうのぐちゃぐちゃは、おちびちゃん作の「アンパンマンとカービィとぐるぐるどかーん」

・・・君たち、画伯過ぎ。」

« 十月 2008 | Main | 十二月 2008 »