プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« アホみたいに前向き | Main | やってもうた(+_+) »

2008年10月7日星期二

子どものホームケア:それと、マジ~!(号泣)

講習は無事終了(^^)v
講義するのって久しぶりだったので、やや疲れましたが・・・gawk概ね好評だったようで、良かったです。

講義の内容は子育て支援サークルの企画で、「子どものホームケア」。数年にわたって既に何回かやっているのだけど、子どもが病気をした時、どんな所に注意して観察したり、どうやったら子どもがつらい症状から楽になれるか、というのを看護師の視点で解説するもの。

「ホームケア」と題した本や雑誌の特集は概ね医者が書いたもので、医者の視点から、つまり病気の症状をどのように見分け、トリアージするかという視点で書かれたものがほとんどで。。。

医療者じゃないお母さんに症状を見分けてもらうのって、かなり難しくない!?っていつも思う。
それにホームケア、というからにはケアじゃん!ケア、つまり子どもがいかに楽に過ごせるか考える・・・それってまさしく看護だよねっ!?ってことで、熱があるときはひやせばいいの?とか咳が出る時どうやったら楽になる?とか、理由を説明しながら、かなり具体的に提示。特に薬の飲ませ方はいろんな工夫を提示し、看護師魂全開で(嘘)いろいろとお話してきました。

「具体的に」ってところが本やネットではなかなか難しくて、直接聞けてよかった、という反応も多く、ありがたいやら嬉しいやら。
「看護師が行うこと」に、自分なりに意義を感じているので、細々とですが継続してやっていきたいと思っています。

と、いうわけで、関東近辺ならどこへでも出前講習承ります。コメント欄他からお問合せくださいませ。


話し変わってLOMO。
今週末のカメラ日和学校の宿題のため、フィルム2本分、現像に出しに行った。

全く撮れてませんでしたshock
どうやらフィルム送りの噛み合わせがかなりビミョーで、きちんと噛んでないとフィルムが送られないらしく、全く写らないままだったらしい。crying もう号泣するしかない。
託児は何とか見つかったのに!しかも託児、超高いのに!宿題どうしよう~

写りがユルいのはいいんだけど、ホントに写ってないのは困ります。何かちびっとトイカメ嫌いになり、そうだ私はデジタルの人だった、とハタと気づき。

多分これ、買っちゃうと思います。最近金もないのにまたも物欲全開中。

Vista Quest 1015

早く発売されないかな~

そんな楽あれば苦ありな本日。
今日チョビッとシアワセだったのは、これ。

マジ〜(号泣)

超ご近所のめっちゃお気に入りなケーキ屋さんの、イートインでランチ。
アイスコーヒーを頼んだら、氷もコーヒーでできていた。これって薄まらなくて大変に良く、でもやってくれてるところはかなり少ない。ランチは最高に美味しくて、ますます気に入ってしまった次第。

« アホみたいに前向き | Main | やってもうた(+_+) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« アホみたいに前向き | Main | やってもうた(+_+) »