プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« しばらく潜伏します | Main | 世界一の朝食(ただしニセモノ) »

2008年7月18日星期五

衝撃の!歯医者デビュウ!?

上の息子は、歯医者が嫌い。
それはまだちびっ子だった頃、「歯医者って何するとこ?」と聞かれ、「むしばいきんに歯をやられて痛くなっちゃったら ”ちょいーん!ゴリゴリゴリ!ギャー!”って治してもらうとこ」と散々脅かしたため。smile
ビビリな彼は歯医者に行きたくない一心で、きちんと歯磨き&仕上げ磨きをするので、今まで虫歯になったことがなく、故に歯医者にお世話になったことがなかった。

ところが。
仕事でのやや熱いカンファが終わって、さー帰ろうかなーと思った所で学童保育の先生から電話。

「ブランコから落ちて歯を折ったので、救急車呼びました~!hospital

マジっすかっ!?

慌ててcar車をぶっ飛ばし、搬送先の病院へ。以前の勤務先なのでよく知っているにもかかわらず道を間違えちゃったあたり、かなり動揺してたものと思われる。
で。到着してみたら。

息子血まみれbearing
当直の歯科の先生が若手だったので急遽オーベン(って最近言うのかな?指導者級の医師)が呼ばれ、処置開始。前歯・しかも永久歯4本折れてて、力づくで整復してもらい、口腔内バックリ切れてたので縫合してもらいますた・・・・sad

。。。。。私は外科あがりなので、血まみれだったり返り血だったりは散々経験したはずで、人の子だったら落ち着いて処置もできるはずなんですが。

・・・・やっぱ自分の子はダメでしたshock・・・・

歯医者デビューがこんな流血の大惨事。母もショックで2人して動揺&ショボーン。。。。wobbly


そんな中でもありがたかったのが、学童保育の先生とご近所さん。
保育園に行ってたおちびちゃんを迎えに行ってくれたり、おむつを提供してくれたり、急にもかかわらず連れ帰ってくれてごはんを食べさせてくれたり。
(おちびちゃん、そこんちのお兄ちゃんたちと同じくらいご飯を食べ、遊んでもらって超ご満悦でした。。。)
本当にありがとう。助かりました・・・・


そんなこんなで大騒ぎになったのだけど。
どうやらブランコから落ちたのは、最近息子たちで流行ってる、キグレサーカスもびっくりなブランコ曲乗りで華麗な回転飛び降りをしそこない、ブランコの後ろの柵にぶつかったのが原因だそうで。

・・・アホ・・・sweat01

しかもちょびっと元気になってきたら、歯のために離乳食程度のものしか食べられないくせに「おかーさん、外でブランコしていい?」・・・・って、おバカ!poutちょっとは懲りなさーい!

・・・ってな感じで、だいぶ元気にはなってきました。
折れたのは全部永久歯だったのだけど、幸い子どもの場合はくっつく場合もあるそうで、現在経過観察中です。


そんなわけで学童保育所約30年?くらいの歴史で史上2人目の救急車呼んだ子になっちゃった息子。。。
親子ともども、みんなに「大丈夫?」って心配してもらい、息子的にはこっぱずかしいやらで複雑な心境なよーです。。。。despair
私もありがたいものの、中には以前から挨拶するのにシカトされ、一言も口きいたことないママに、見たこともないような笑顔で「○○くん、だいじょうぶですかぁ~?」って聞かれますた。。。

« しばらく潜伏します | Main | 世界一の朝食(ただしニセモノ) »

Comments

・・・coldsweats02
まさに衝撃でしたねぇ。。。

公園で見てると、小学生のブランコの乗りっぷりはかなり激しいですよ・・・流行ってるのかwobbly
無事くっつきますようにrecycle

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« しばらく潜伏します | Main | 世界一の朝食(ただしニセモノ) »