プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 三月 2008 | Main | 五月 2008 »

四月 2008

2008年4月24日星期四

ひどい話(T_T)

まずは軽く、ひどい話と言うか呆れる話。

受診の相談、という名目でかかってきた電話。一見品の良さそうな50代くらいの女性から。
お孫さんがアレルギー性鼻炎と診断され、耳鼻科にかかっているが一向に改善しないので、どこか受診したいとの相談で。いろいろ詳細を聴いてるうちに、アレルゲンはハウスダストだそうなのだが、だんだん話が妙な方向にそれていく。

「孫は高級マンション(←ここ強調)に住んでて、毎日○○(某有名海外メーカー)の掃除機できちんとお掃除してるのに、アレルゲンがハウスダストなんてありえない!そんな診断をする医者がヤブに違いない」
「××(某高級ハウスメーカー)で2世帯住宅を建てて私たちと一緒に住むことになったので、近所でいい医者を紹介してほしい」

その他、「うちは金持ち」「セレブなのにハウスダストでアレルギーなんて」って言葉が端々にあらわれ。
・・・・どんな高級マンションに住んで、毎日掃除しても、ハウスダストでアレルギーってフツーにありますから。丁寧にアレルギー科を探して受診してください、とお伝えしました。


で、↑の話とは全く関係ないけど、本題のひどい話。

うちの夫は電車通勤していたのだけど、最寄り駅で20分ほど並んで待つと、必ず座れる。まだ肌寒い頃だったのだけど、職場までの小一時間を車内で寝て過ごすために頑張って並んで座席をゲットした。そして無事眠りについたころ。。。

1駅過ぎた所で、突然肩を叩かれて起こされた。叩いたのは50代くらいの、一見フツーのおじさん。寝ぼけて意識がモーローとしてる夫に、おじさんは突然何かを突きつけた。それは何かの手帳で、「立て!」と言うようにおじさんはあごをしゃくった。

夫は一瞬「警察手帳か!?」と焦って席を立ち、そこにおじさんは何も言わずに悠々と座った。その手帳は「身体障害者手帳」だと分かったのは、おじさんが座った後だった。その後小一時間、おじさんは当然のようにその席に座り、何も言わずに夫と同じ駅で降りていった。ぱっと見では顔色も悪くないし、どこか不自由そうな所がある様子もない。座っている間は悠々と居眠りし、降りる時は普通にスタスタ歩いていった。

夫は私と違って頭に血が上るタイプではないのだけど、その日はどうしても釈然としなくてムカムカ1日を過ごしたらしい。身内びいきするわけではないけど、彼は身近に障害を持つ方がいたので、そんな方に理解も手助けもできる。満員電車に立って乗るのがつらいなら、それを言ってくれたら夫は(例え、並んでようやくゲットした席であっても)きちんと席を譲っただろうし、お礼のひとつでも言ってもらえれば、疲れたとしても気持ちよく1日が過ごせたに違いない。

身体障害者手帳とは by wiki

そもそも身体障害者手帳にそんな効力はない。
・・・・障害がある方に出来る限り手助けをするのは当然だと思ってる。そういった方が優遇されるサービスもあって然りだと思う。だけどこの話の他にも、「障害があるんだから、いろいろやってくれて当然でしょ」と言わんばかりの発言・態度を受けたり、障害者手当てがもらえるように診断書にウソを書けと言う人がいた経験もあり、それは障害うんぬんよりも人としてどーなのよ、と思わざるを得ない。

・・・・私も釈然としなかったので、敢えてここに書いてみました。

詳細後ほど:<br />
 ひどい話(T_T)

話はまたまた変わって、最近なかなか行けないけど、陶芸細々と続けてます。丸いものを丸く、とか厚さを均一に、って、意外と難しい。

2008年4月16日星期三

workaholic

とりあえず元気で働いています。
しかし事務職を1年3ヶ月やった後の、1日中立ちっぱなし・動きっぱなしの仕事は、あまりに体力衰えすぎてちょびっとツライ。筋肉痛からようやく少しずつ回復して、だいぶ動き回れるようになりました。

非常勤なので、基本的に週4日。平日1日休みがあるのはとてもありがたい。

何しよっかなー。

息子のお稽古事とかー。
映画行ったりー。
料理教室もいいなー。
手芸三昧とかー。


・・・・とかいろいろ、妄想夢芝居を繰り広げ、結局。

仕事に関連ある手伝いというか、勉強しにいくことになりましたorz
どんだけworkaholicなんだ、自分。

・・・ちなみに、workaholicをwikiで引いたら、「a workaholic is a person who is addicted to work.」だって。・・・・・むむむ、当たってる。かなり英語も必要になりそうなので、細々と英語もがんばってます。

とりあえず

ガーベラが花盛り。携帯で撮っても、十分過ぎるくらいに美しい。

2008年4月3日星期四

I'm back !!

転職先は、現場のナース。
久しぶりの現場は若干緊張しつつも、やっぱり楽しい。
ここ7年くらい、看護でありつつも現場からは少し離れた所にいたので、きちんと仕事が出来るか心配していたものの、急患の点滴や注射を作ったり、子どもに薬を飲ませたり、意外とサクっとできて、自分でもホッとしましたcoldsweats01
身についた技術は、意外と忘れないものみたい。

080403

白衣だとピリっとするのが自分でもわかる。
まさに、帰ってきました。

2008年4月2日星期三

鎌倉・・・珍しく花写真

入職していきなり非番。新しい仕事は週4日なので、1日非番=平日お休みがある。
今日は忙しいし、一緒に教えられないんで~、ってことだそうだが、急遽ふってわいた休暇をどうするか。

天気いいし。桜満開だし。

080402_1

冬に植えたチューリップも、今がまさに見ごろ。
・・・・となると、やることはひとつ。カメラを持って、一路鎌倉へ。・・・・今日は平日だし、絶対混むという確信のもと、朝イチで出発。

080402_2

結果、大正解。車も割といい所に停められたし、何より午前中は青空だった。せっかく買ってなかなか出番のなかったサーキュラーPLが大活躍。あるのとないのじゃ、空の青さが全く違う。

080402_3

鶴岡八幡宮では、牡丹園がオープン。
見ごろには少し早かったようだけど、それでも十分にきれいだった。
・・・・牡丹って、妖艶というか、何かエロい気がする。こんな直射光の下じゃなくて、もうちょっと陰になった所で撮ればよかった。


080402_4

神社やお寺の格言、結構好きです。そのとおりだと思います。
内の誠だけでなく、弱さや腹黒さや偽善も出ると思います。自戒しなくちゃ。

・・・・あと、神社で好きなのは絵馬。
お願い事をぼんやり見て回るのは楽しい。

080402_5

・・・また日本に来てね。

080402_6

お願いごとではないけれど、対称的な2人。

080402_7

息子の新学期からの担任も、こんな先生だったらいいなぁ。

080402_8

・・・・あおばっちって何だろう。でもがんばれ、みりちゃん。

080402_9

こういうの、文句なしに最高!

そして。
080402_10

ああ、いい人だなぁ。と思わず私もシアワセになっちゃうような、素敵なお願い。

ひとしきり絵馬を見て和んだ後は、前から気になっていたのだけど去年は忙しくて全然行けなかった、「KOBAKABA」で早めのランチ。・・・これも時間が早かったので、全く並ばずすんなりごはんできたのでした。ブラボー、朝イチ。

080402_11

店内で、アート展やってました。
・・・・これについては、詳細のちほど。

2008年4月1日星期二

bloomin'!

bloomin'!
今日から新学期。息子たちだけでなく、私も新生活のスタートです。

今日の桜は、殊更にキレイだなぁ。

« 三月 2008 | Main | 五月 2008 »