プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 絶景かな | Main | 男らしくなってきた。 »

2008年2月13日星期三

ゴネて得るもの、そして失うもの

「詳細のちほど」とか言いつつ、その後の放置長すぎ。

引き続き、某省庁のお陰でてんやわんや。

・・・・正直言って、報道って鵜呑みにしちゃうと非常に危険だと思いました・・・
一連の報道をクリッピングしてるんだけど、きちんと読みこなさないと「何が正しくて、どうしたらいいのか」が、全くわからない。案の定混乱している人が多数いるようで、電話で噛み砕いて延々と説明すること多数。

それでわかってもらえたらまだいい方で、報道をものすごく拡大して受け止めたのか、完全に頭に血がのぼっちゃってるでしょう!って人も多数。そして、そんな人に咬まれ続けてます。。。

もう電話口でガンガン怒鳴りまくってこちらの話が全然できない。報道の過激な表現を真に受けちゃってるのか、病院は怠慢だの隠蔽体質だの、こちらは被害者でどう責任をとってくれるんだだの、感情に任せて興奮しまくり。仕方ないのでハイハイと聞いて、状況を説明したら「こんなひどい対応されたの初めて」だの「(私が)怒って話にならない」だの(どっちが!?)、面々とレポート用紙2枚にわたって私宛の罵詈雑言が書かれた情念の手紙が届く始末。

悪いけど、話にならない。
ごめんけど、一生懸命やってます。

仕事柄、患者さんに咬まれることはよくある。経験が浅かった頃はかなりヘコんだけど、今は「八つ当たりする所がないんだなぁ」と割と受け止められる。こんな「感情労働」も、看護に与えられた宿命のひとつかもしれないとも思う。

患者さんにはよくしたいと思っている。
そうじゃなきゃ、ナースなんて過酷な仕事はできない。
だけどこんなことが続くと、そんな気持ちも萎え萎えになっちゃうのは、私が未熟なせいですか。


080213

情念の手紙を寄こした人は、何とか自分の要求を通そうとゴネまくりでした。
先日の「結局世の中ゴネたもの勝ち!」と高らかに宣言した(エセ)セレブな小マダムを思い出しました。一見お上品そうに思える所も、何だか似てる。

ゴネることで、例えば順番を繰り上げてもらったり、一見得することはあるかもしれない。
でも相手はとても不快な気持ちになる。
不快な気持ちになったら、相手は通り一遍のことはするけれど、二度とあなたにそれ以上の良いことをしようとは思わないだろう。

ゴネて目先の利益を取るか。
そしてあなたへの信頼や好意や、それに付随する好循環を失うか。どちらを取るか(もしくは後者に気づくか)は、あなた次第です。

« 絶景かな | Main | 男らしくなってきた。 »

Comments

日本って何かあったのかしら?
またいろいろ被っちゃってるみたいね、ばりーさんとこ。
こっちも情報操作ってあるけど
そっちもいろいろおありなようで。
ご苦労様です。

それにしてもそのコマダム、下品ね。
分かってない所が更に品がなくって嫌だわ。
ま、おバカさんなんでしょ。

ごねると言えば、こっちがそうじゃない?
ごねたもん勝ち、そう思ってた。
でもね、東海岸は違ったわ。
西の酷さが普通だと思ってた。
というか、西って言うよりLA?
友人には会いたいし、アジア食の充実も懐かしいけど、住むのはちょっと嫌かな、もう。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 絶景かな | Main | 男らしくなってきた。 »