プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 三月 2007 | Main | 五月 2007 »

四月 2007

2007年4月30日星期一

ゾロリさんじょう!

上の息子が熱烈にハマってる、「かいけつゾロリ」。
アニメは終わってしまったのだけど、原作本をせっせと読むくらいにハマりまくってる。(これが、オトナが読んでもけっこーおもしろいのよね。。)

そのなかで、ゾロリの子分が「芋判」でゾロリのはんこを作り、いたずらをしたあと証拠に押してくる、という話があった。挿絵を見て上の息子、「欲しいなぁ。。。」を連発。

おかーさんに任せろ。

じゃーん。

070430

久しぶりに消しゴムはんこ。図案が細かくてやや泣きそうになったものの、小一時間で完成。細かいところはさておき、息子はいたく気に入ってくれたらしい。
・・・たまには、母らしいこともしなくちゃだねぇ。。。

2007年4月29日星期日

1000 本ノック:徐々に復活

えーっと、私にしては珍しく、ここ最近ヘコんでました。。。

まず一番の原因は、新しい仕事への不適応。
前の仕事は、「目的にかなっていて、人道に外れなければどんなことでもやってみて良い」と、かなりの裁量を任されていた。当然責任も伴うのだけど、挫折もあったけど達成感もそれなりにあった。交渉を進めるためのテクニック(バックグラウンドの把握が大切とか、ストーリーを組み立てて話を展開してゆくこととか、具体的なネゴの方法とか)も、大いに学べたし、

・・・でも教育とゆー仕事に自分の限界を感じたのと、新たにおちびちゃんが増えて、夫も以前より仕事が休みづらくなってきたので、もうちょっと子育てを大事にするために、あまり責任を伴わない仕事をしようと思った。キャリアダウンだけどこの際仕方ない、と割り切るつもりではいたのだけど。

頭では分かっていても、気持ちでは理解できなかったのが、最も大きな不適応の理由かも。
つまり、私は責任を伴っても、いろんな新しいことに挑戦できる仕事がしたいのに、実際に求められているのは、責任が伴わない代わりに、人から言われたことをそのとおりに、黙々とこなすこと。私のクリエイティビティなんて必要なし。そのギャップに、自分の気持ちがついていけなかった。
なまじ英語とパソコンに抵抗がない(出来るかどうかはおいといて)ばかりに、仕事もそればっかりで患者さんと接する機会がなく、フラストレーションがたまっていたのもあり。一応、非常勤だけど専門職として入ったにもかかわらず「事務員」扱いされて、大いにプライドが傷ついたのもある。


あまりのヘコみっぷりに、夫が見かねてだいぶ話を聞いてくれた。
彼は冷静なので、共感的理解(大変だねぇ、よしよし)をしてもらいたい時は腹立つこともあるけど(ゴメン)、今回のように客観的に理解して第3者な意見をもらいたい時は、とても助けになってくれる。お陰でだいぶ頭の中が整理できた。

割り切ることに決めました。
今の仕事は、子に何かあった時休みやすい。そのメリットを最大に考えて、この際やりがいとかクリエイティビティとかプライドとかは、一旦優先順位を低くすることにした。彼らがもう少し大きくなったら、また仕事の優先順位を上げられるように、力が衰えないように維持するために仕事を続ける、ととらえることにした。

でもつまらない仕事をだらだらやると本当につまらないので、飛んできた仕事は全部、誤らず的確に打ち返すことにも決めた。直球だけじゃなく、フォークや時にボークも飛んでくるけど、その時の状況にあわせて、大きく・小さく・右に・左に、的確な場所に打ち返す。これは自分にとって、1,000本ノックだな、と思うことにしました。


・・・・そしてその他にも、話が全然違う形で伝わっていたり、聞いた話が全然違ったりで人間不信になりそうな出来事が頻発。それもヘコむ原因のひとつでした。。。
これも、1,000本ノックの一環かも。
見てる人はきちんと見てるし、周囲はちゃんと分かっている。そう思って、迂闊なことを言わないこと、そして自分は正直でいたいと思います。。。。

そんなこんなで鬱々と過ごしていた4月。1,000本ノックと思うことで、ようやく重い腰をあげはじめました。

で、この1ヶ月、何をしていたかと言うと。
まずは上の息子が入学式。いよいよ小学生だよ、ひえ~っ
070429_5


仲良しの子はほぼ同じ小学校で、ホントに良かった。
で、男同士、秘密の相談。クラスはバラバラになっちゃったけど、学童保育でみな一緒。また時々ケンカしつつも、仲良くやっていってもらいたいです。
070429_4


以前はblogに吐き出すことでストレスコーピングしていたのだけど、今回は書くことでさらにヘコみそうだったので、代わりに「ものつくり活動」にいそしんでました。まずは陶芸。
070429
思っていたより、○をきちんと作るのって難しい。デコボコなのだけど、自分が作ったものは愛着がある。

今回一番の出来だった、大皿。
070429_2
これに、どんな料理を載せようかな~(^^)


そして、狂ったように量産している、麻ひもバッグ。
070429_3
どうやら編み目を数え間違えて、やたら横に広がっており、完成図と全然異なるorz くやしいので、再生産予定。
・・・麻ひもは無印良品のが色も扱いも値段もちょうど良くて、愛用してます。でも一度にいくつも買って、「同じのたくさんありますけど、良いんですか?」って、めっちゃ不審がられます(^^;; 確かに、梱包用の紐を無意味にたくさん買ってる変な人かも。

・・・そうやってストレスコーピングしつつ、降りかかってくる出来事は1球1球、確実に打ち返していこうと思います。

2007年4月2日星期一

消沈。。。しばらくお休みします

お休みします、ってほど頻繁に更新してないんですけど(^^;

ここ最近、しっぱいつづき。
ひとつひとつはそんなに大きいことではないのだけど、立て続けだと(打たれ弱いので)結構ヘコむ。結局「仕事への不適応」が原因なのだけど、仕事を通じて自分の行いを反省させられることも続き、さらに「悪いこと続くループ」へと突入。。。続く時は、続くしなぁ。

若いとき(って言い方やだなぁ(T_T)はから元気の効用で徐々に元気になったのだけど、最近はそうもいかなくて、徐々に上がってくるのを待つしかない。・blogは私のストレスコーピングツールでもあったのだけど、書いてると湿っぽくなってさらにつらくなる。・・ので、待つことに。


070401

まぁ。
「ガッツ」だけが私のウリなので、そう間もなく持ち上がってくるはず。

« 三月 2007 | Main | 五月 2007 »