プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 内容分析 | Main | ヘコみあれば楽しみアリ »

2006年10月22日星期日

「ばってん荒川」

<訃報>ばってん荒川さん69歳=俳優、肥後にわか芸人

 ばってん荒川さん69歳(ばってん・あらかわ<本名・米崎一馬=よねざき・かずま>俳優、肥後にわか芸人)22日、ぼうこうがんのため死去。葬儀は24日正午、熊本市琴平2の1の40の玉泉院南熊本本館。自宅は同市新町3の4の26。喪主は妻美都江(みつえ)さん。  1937年熊本市生まれ。18歳の時に即興喜劇の肥後にわか劇団「ばってん組」入り。19歳のころ熊本弁丸出しの「お米ばあさん」で人気になり、ラジオ、テレビタレントとしても活躍。東京や大阪進出後も、九州を拠点に活動を続けた。映画「トラック野郎」、ビデオ映画「静かなるドン」などに出演した。 (毎日新聞) - 10月22日20時2分更新

こちらより引用。

博多っ子なら誰でも知ってる(と、思う)ばってん荒川。テレビいっぱい出てたし、ラジオもおもしろかったし、福岡に帰ると今でもちょくちょく見かけてた。
訃報にびっくりしました。。。小さい頃から「おばあちゃん」だったから、まだこんなお年だとは思わなかった。私にとっては、福岡に直結する有名人だったなぁ。。。。熊本の方だって、知らなかった。博多のばあちゃんはだいたいあんな感じなので、てっきり福岡の人だと思ってました。

小さい頃から慣れ親しんでた方が亡くなられるのは、すごく寂しいし残念。つつしんで、ご冥福をお祈りします。

« 内容分析 | Main | ヘコみあれば楽しみアリ »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 内容分析 | Main | ヘコみあれば楽しみアリ »