プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« IKEA 今度は港北 | Main | コドモゴハンプロジェクト ワークショップ! »

2006年10月3日星期二

自由研究:100円ショップで消しゴムはんこ

今週から再び、以前の職場でのバイトが始まったのでまたもべらぼーに忙しくなってます(@_@) ちゃんと仕事してるのに、給料は以前の1/3。せ、切なすぎる。。。。

そんなボヤキはさておき、消しゴムはんこ、やたらハマってます。
本当は消しゴムはんこ専用の「はんけしくん」とゆーのがあるのだけど、何せ高い。初心者でへたくそだし、今無職でお金がない(T_T)。そこで研究熱心な自分がむくむくと(無意味に)湧き上がってきた。で、100円ショップで手に入る消しゴムで何とかならないか、いろいろやってみる。

まずは、明らかにあまりにも軟らかいもの(消しくずがまとまるタイプとか)は彫りにくいので、お店で触ってみた時点でパス。(この時点で、消しゴムをプニプニさわりまくる、あやしい人orz)

結果。私のオススメはこれ。

Dvc00005

一番上のはダイソーで、一番下はshop99の。程よく硬く、彫りやすいのでオススメです。どれも3~4個入って100円なので、コストパフォーマンスもgood。練習にはちょうど良い。

Dvc00006

これは試しに彫ってみて、まあまあの感触。一番上のは彫り心地はさておき、やや大きいので大きめはんこを作りたい人にはいいかも。


Dvc00007

どーにもこーにもならなかったのが、これ。硬すぎて彫れない(T_T) 環境にはやさしいが、消しゴムはんこにはやさしくありませんでした。仕方なく今、字の書き取りに夢中な息子に贈呈。

Dvc00008
あと、「seria」で売ってる消しゴムはんこ専用、ってのはかなり硬くて彫りにくいのだけど、大きいのを作りたい時にはいいかも。


という研究結果を踏まえ、未だにいろいろ彫ってます。この時点で、はんけし君を買ったほうが良かったかも、と気づく(T_T) 完璧本末転倒です。


ところで、くっだらないものにやたら研究熱心なのは、遺伝するのかもしれない。この人も大変研究熱心。

061003

得意技は口に入れて成分分析。ただいま抱っこ紐の成分分析中。
・・・冗談はさておき、いつか何かを誤嚥しそうで怖い。気をつけなくちゃ・・・

« IKEA 今度は港北 | Main | コドモゴハンプロジェクト ワークショップ! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184/12168046

Listed below are links to weblogs that reference 自由研究:100円ショップで消しゴムはんこ:

« IKEA 今度は港北 | Main | コドモゴハンプロジェクト ワークショップ! »