プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« Happy Birthday | Main | アンラッキーは続くよどこまでも »

2006年8月24日星期四

言葉的暴力

100円ショップにていろいろお買い物中に。

「○○!呼んだらさっさと来いよ、グズグズすんな!」

「そんなもん、買わねえよ、バカ!」

「ガタガタ泣くんじゃねぇよ、うっせぇな!」

・・・などなど、嫌になるほどすごい罵声。しかも女の人の声。
・・・・全部、5歳くらいの女の子、2歳くらいの男の子、おそらく自分の子どもに向けられた言葉でした。。。


自分も決して褒められた母じゃないし、終始子どもとべったりだと、すごくイライラするのもわかる。
だけど、だからって、大人に対してこんな事、言うのかな!? 子どもは言い返さないから? 

何か聞いててすごーーーく嫌な気持ちになって、帰ってきました。あんな罵声を浴びせられてるの、せめて今日だけな事を祈らずにいられない。


060824

気分を変えて。
こんなものも作ってみました。エコクラフトという、再生紙で作ったかご。これは「はんど&はあと」のキット。

« Happy Birthday | Main | アンラッキーは続くよどこまでも »

Comments

う・・・私も相当口が悪い(><
そして、声がとってもでかくて関西弁(爆

大人に対しては確かにこういうモノの言い方はしない(できない)けど、自分の子供には(ある意味)素直に出てきてしまいます。
・・甘えてるのかも(^^;

それにしても、最近の若い子(!?子供も含め)って男言葉を使う気がします。
小学生の言葉にびっくり(@@

素敵なカゴ~!!!
実家で暇だし、なんか挑戦してみようかな!

関西弁とケンカできる唯一の言語(!?と、言われてるらしい)、博多弁のばりーです(^^;
「西」の人ってよく言えば言葉に勢いがある、悪く言えばガラが悪い(!?)のだけど、言葉の底に「愛」がありませんか!?
何かこのお母さん、ガラが悪いとか声がでかい以前に、全っ然愛情が感じられなくて、冷たいの。何より言われてる子どもが、心の底から楽しくなさそうな、でもいつも言われてるからまあしょうがない放っとけみたいな、そんな顔してて。

愛のない罵声(って変な日本語)ほど、聞いてる人を不快にさせるものってないなぁ。。。しかもそれを子どもに向かって。。。と思うと、何かいたたまれなくて(>_<)

自分のことは棚に上げ、そんなことを思っていましたです。

小学生、ホント半端なくすごい言葉遣いでびっくりすることも・・・仕事で接するのはあまり治安のよろしくないエリアの子達なので、余計にそうなのかも。でも言葉汚くても、愛情があればそれでOK、なんて思ってしまいました。


エコクラフト、楽しいよ!!はさみと木工用ボンドでできます(^^)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184/11607462

Listed below are links to weblogs that reference 言葉的暴力:

« Happy Birthday | Main | アンラッキーは続くよどこまでも »