プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 子どもが健康であるということ | Main | 子どもに裏切られる(T_T) »

2006年6月10日星期六

もう我慢も限界!

知り合いが就職したので、ぜひ入ってくれ!とおつきあいで加入した某生命保険会社。加入していた時の担当営業所は良かったのだが、転居して新しい営業所になったら、担当者が本当にひどい。電話応対するほかの職員もひどい。今のところに引っ越して丸8年くらい経つのだが、ずーっと変わらない。

何がひどいかというとまず電話応対。
今まで事務手続きや保険料の請求で何度となく電話でやりとりをしたのだが、どの職員も全然話の要領をえない。自分だけでぐちゃぐちゃしゃべっているので起承転結がぐっちゃぐちゃ。しかも早口で聞き取れない。事務手続きの手順も、職員によって説明が違うので、追加で書類を送らされたことも1度ではない。しかも社会人としての常識を疑うほど、電話の取り方切り方、敬語の使い方がなってない。(って自分もほめられた方じゃないけれどさ)

そして人を馬鹿にした態度。
どうでもいいようなところに専門用語をたくさん織り交ぜて、一人でしゃべっているのでさらに話が分からなくなり、説明してくれ、というと「じゃあ教えてあげる」とまで言われたことがある。書類を持ってきてもらった覚えがないのに、言ったら逆ギレされたこともある。
今まで3回手術して給付金の請求をしたのだが、事務的なことをベラベラしゃべって一方的に話終了。せめて「お大事に」の一言くらいあってもいいんじゃない!?(ま、むこうにしてみればお金を払わなきゃいけないから、仕方ないんだろうけど)

その他あげるときりがないのだが、毎回毎回不快な思いをして本当にユウウツになる。ユウウツになるので、手続きそのほかもどうしても遅れがちになってしまい、さらに営業担当者と接触しなくちゃいけなくなる悪循環。でもそんな言い訳は大人げないと反省し、営業担当者を変えてくれないか、と事務担当者に申し出てみた。

「所長と相談します」と言ったきり、1週間放置プレイ。

今回ばかりは、本当に本当に頭に来た!!
もともとこの会社、営業停止になるような不祥事を起こして企業倫理を問われたこともある。そんな会社の体質が、末端の営業所にも出ちゃってるんじゃないかと思う。

もともとお金に関してどんぶり勘定なのだけど、今回は超前向きに解約&かけかえを検討中。面倒だわ、用語はわかんないわで悪戦苦闘中だけど、そんなことよりもこの会社と縁を切りたい思いでいっぱいです。がんばるぞー

060610

最近寝返りができるようになったおちび。赤子の成長は本当に早い。今日は気がついたら、机の下でぐーぐー寝ていた。そのうち部屋の端から端まで転がるような寝相になる日も近い。

« 子どもが健康であるということ | Main | 子どもに裏切られる(T_T) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184/10470588

Listed below are links to weblogs that reference もう我慢も限界!:

« 子どもが健康であるということ | Main | 子どもに裏切られる(T_T) »