プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 厳しいけどやむなし | Main | 運動会 »

2005年10月21日星期五

イライラの素

看護師さんは「人をみる」(それは「見る」だけじゃなくて、「看る」だったり「診る」だったりいろいろ)のが仕事なので、自然と相手の発言や行動から何を思っているのかを考え、さらにそれにあわせて自分がどう行動するか、自分の行動が相手にどう影響するかを(考えている人は)考えていると思う。

だから学生ちゃんたちがいくらごまかしたり取り繕おうとしても、「できない自分と向かい合えないから逃げている」とか「自己満足のために看護しようとしている」のは、私たち教員にはバレバレなのだ。それをいかに気づかせるか、が私たちの仕事なのだけど、その過程で逆ギレ・攻撃されることもしばしば。

「本当は自分はできるのに、先生の言い方が気に入らないから勉強に集中できない、だからできない」ってどーゆー言い訳?ハタチもとっくに過ぎた成人学習者として、言ってて恥ずかしくないですか?
こちらは何度言ってものらりくらりと逃げるから、アッタマきてぶん殴ってやりたいくらいなのを必至でこらえて冷静に・かつ優しく話すようにして、結果激しくストレスをためているのに、そーゆーこと言いますか。でも結局それは、「できない自分」という現実が直視できないから、私に攻撃対象を置き換えていることも分かるので、放置することにする。でも、何だかやりきれない思いだけが残る。

dvc10049.JPG

「bodum」で買ったデカいマグカップ。まさに私向け?

« 厳しいけどやむなし | Main | 運動会 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184/6526072

Listed below are links to weblogs that reference イライラの素:

« 厳しいけどやむなし | Main | 運動会 »