プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 最後の練習 | Main | ワカラナイ。。。 »

2005年9月11日星期日

ピアサポート

ピアサポート(peer support)=立場が等しい者同士のサポート。
今日はとある病気の患者さん(正確には患者さんの保護者)の会にお邪魔してきました。その病気(正確には障害かな)があることでかなり生活に配慮したり工夫したりしなくちゃならないのだけど、患者さんの数が少なくて、当事者にとってはなかなか実際の「生活」をどうコントロールしていくかが、見えにくい。私の知ってる患者さんも「自分の所はこうだけど、他の人はどうなの?」と不安になる方が多かった。

今日の会は保護者の方が集まって、お互いに自分の所はどんな風に工夫したかを情報交換しあうのが目的。その工夫や苦労は、医療者からは想像もつかなかったようなものや、「ほお!」と思う工夫もあって、勉強になった。まさに当事者同士にしか分からない苦労をお互いに語り合って癒されたり、新たな方法を見つけたりと参加者にとってもとても意義あるものだったと思う。

何より良かったのが、その道の偉い先生がスーパーバイザーとして入っていて、医療的な知識面をサポートしていたこと。患者さんにとっては「医療者からしか得られないこと」と「患者さん同士でしか得られないこと」があると思う。今日参加させてもらった患者会は、その両面も得られるんじゃないかと思えました。
私はまだまだそんなに力になれないけど、もっと勉強してスキルを上げて、こんな形のサポートもできるようになりたいです。

dvc10057_m.jpg

帰りに寄り道。フルーツ美味しそうでした。

« 最後の練習 | Main | ワカラナイ。。。 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184/5890610

Listed below are links to weblogs that reference ピアサポート:

« 最後の練習 | Main | ワカラナイ。。。 »