プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 八月 2005 | Main | 十月 2005 »

九月 2005

2005年9月30日星期五

息子のお弁当

今日は保育園お弁当の日。息子にねだられて、こんなお弁当を作ってみた。

dvc10053_m.jpg

マジレンジャー!
大喜びだったけど、周囲のいり卵を見たお友達から「マジイエローじゃん」と言われて若干へこんで帰ってきました。
次は何作ろうかなー

2005年9月29日星期四

迷画は風呂場にアリ

小さい頃障子に落書きして、めちゃめちゃ怒られた覚えがある。息子は壁に落書きしたりしないのだけど、お風呂で使う落書き用のクレヨン(石鹸でできてて、水をかけると消える)を買ってあげたら、思いのほかツボだったらしい。風呂中に迷画を書いたり、字の練習をしてる。

DVC10037_M

「なんとかドラゴン」。「マジドラゴン」の友達か?実際風呂場の壁は白いのだけど、見えないので画像処理ソフトで加工したら目茶目茶になってしまった・・・難しい・・・


2005年9月28日星期三

忙しいと書いて仕事

いよいよ来週から農繁期に入るのに、基礎の実習に振り回されてどうにも仕事が進んでおらず、目茶目茶忙しいです。時差出勤取ってるのに、退勤できなくて意味なし状態。しかもだいぶお仕事持ち帰り。本当は昨日休んで保育参観なんか行ってる場合じゃないのかもしれないけど、それはそれ、これはこれ。今日は必死で仕事をやっつける。

いつもは息子とともに爆睡してしまって帰宅も出勤も遅い夫と顔をあわせる機会がない(;_;)のだけど、ここ最近は私も夜仕事してるし、彼も忙しくて朝早いので、妙に顔をあわせてる。お互い忙しいよねぇ。。。と言ってたら、夫いわく「仕事(business)って、忙しい(busy)って書くんだよねぇ」と名言。
・・・確かに辞書引いたら、businessの語源ってbusy(手がふさがってる)からきてるらしい。へぇぇ。

dvc10036_m.jpg

まぁ確かに、忙しい忙しい、と言ってるうちのほうが充実してるのかも。というわけで、甘いものでも食べて明日も頑張って仕事やっつけてきます。がんばる。

2005年9月27日星期二

保育参観

息子の保育園に「保育参観」に行ってきました。要は保育園に行って1日参加観察(その場に参加しながら、息子の様子を見る)。実は以前の保育園でも何度か機会はあったものの、仕事と折り合いが付かなかったりで参加したのは初めて。仕事で保育園には行くのに自分の息子は見れないなんて(T_T)と思ってたので、楽しみで楽しみで仕方なかった。

で、実際行ってみたら息子について新しい発見がいろいろあった。家では超~~~甘えっ子のクセに、保育園では妙にしっかりしてて体操やダンスは上手だし、かけっこ早いし、妙にお兄さんな所があったりで、へぇ~っ!と思うこと多々。どの子もそうだけど、家庭と集団のときの顔って違うんだなぁ。

そして「ママのお腹に男の子の赤ちゃんがいる」と散々言いふらかしてるらしく、お友達がわらわら寄ってきて入れ替わり立ち代り、お腹を触ってた。子どもにとってもやっぱり「神秘」みたい。
お昼寝の時間には担任と主任の先生と、保育園での様子をゆっくり聞く時間ももってもらって、保育園での息子についてよく知ることができた。子どもたちに囲まれて楽しかったし(^^)いろいろ実り多き1日でした。でも充実しすぎてちょっと疲れて、お腹が張り気味だったのは内緒。

dvc10017_m.jpg

高速で滑り台から滑り降り、得点9.2くらいの着地を見せる息子。アンタおもしろすぎ。

2005年9月25日星期日

お呼ばれごはん

夫のバンドメンバーご夫婦のおうちにお呼ばれ。NOTEくんとともに一家でお邪魔してきました。バンドの前回ライブの反省会、という名目だったのだけど、私は単純にゴチになってきちゃいました(^^;)
ご夫婦そろって腕を振るってくれて、ごはん美味しいのなんの!特にゴーヤチャンプルー、ウマウマでした。(自分で作ると、手抜きしちゃうのでどうしてもゴーヤがにがにがになっちゃうんだよなぁ)

dvc10080.JPG

食うのに夢中になってすっかり写真を忘れ、しかもボケボケのチョコレートケーキ。これもウマかった。すっかりリラックスしちゃって、ホントにごちそうさまでした(^^) ありがとうございますm(__)m


2005年9月24日星期六

こんにちは、NOTEくん

慌しく夫の実家から自宅に戻り、今日はいよいよNOTEの納車。
・・・・妙にドキドキ。

dvc10078_m.jpg

Vitzより一回りデカくなり、今まで小さくて小回りがきくのをいいことにテキトーに運転していたのでかなり緊張しつつ、乗ってみました。
・・・楽しい。すごく!乗り心地良いです。サスも適度な硬さで良い感じ。そして何より広い!
これから私の大事なアシです。まずは乗りこなせるように、ぶつけないように(爆)するのが課題だけど、あちこち連れまわして行きたいと思います。

2005年9月23日星期五

さよならVitz

初代Vitz。途中浮気期間を含め、約6年、私の大事なパートナーであり、アッシーでした。次の車検を控え、最近エンジンもキュルキュル言うし。。。というので夫の(?)物欲に火がつき、あれよあれよと言う間にNOTEを買うことになり、手放すことに。
気が付いたら夫が足回りをいじってて、妙にサスが固くてコーナリングは良いのだけど乗り心地が悪かったのも良い思い出。1000ccのくせにやたらアクセル踏み込んだので、やたらエンジン回るのも可愛かった。

dvc10064_m.jpg

余生は夫の実家で商売のお手伝いをする予定です。まだまだ、時々会えるかな。お疲れさまでした。そしてありがとう。

2005年9月22日星期四

躾と親力

さすがにおなかも大きくなってきたので、最近最寄り駅まではバス通勤。旅行疲れも抜けなくて、また今晩から夫の実家に行くのもあって、帰り道はちょっと疲れてた。しかも電車やバスの接続が悪くて、待ち時間も長くて立っていたので、おなかもちょっと張り気味。

そんな具合の悪い中、同じバスに同じスポーツジムのバッグを持った小学生の男の子たちとそのママ軍団が乗り込んできた。

そいつら・・いやそのガキども・・いやいやその子たちが、マジホントにウルサイのなんのって!!
席取りで奇声をあげる、通路を走る、座席から身を乗り出す・・・ホントやりたい放題。微妙に混む時間帯だったので、周囲のお客さんは何事かと見てるし迷惑顔。ウルサイのはもちろんだけど、何より急ブレーキかけたら転びそうでキケン。

でもそのママたちときたら、「うるさいわよ~」「しずかにして~」とのん気に時々言うものの、基本はママ同士の話に夢中で、他の乗客の冷たーい視線も全然眼中にない様子。

・・・・すみません、悪いけど殺意覚えました。。。。元気だったら何か言うんだろうけど、腹は張ってるし疲れてるし何となく気持ち悪くて、何も言えませんですた。
偶然そのうちの一組が同じバス停で降りたのだけど、例ののんびり調子で「バスで騒いじゃダメじゃな~い」なんて言ってるものだから、案の定子どもは全っ然聞いてない。ふーん、何言ってんの~って感じ。・・・アンタ、悪いけどホントに子どもにナメられてますから。自分ではしつけてるつもりかもしれないけど、全然届いてませんから。

日頃から、親として子どもにしてあげられるのは「しつけ」と「教育」と「愛情」くらいしかないと思ってる。小さい頃からしつけを身につけられなかった子は、社会に出てから絶対周囲から干される。それは子どもにとってとても不幸だ。非常に不愉快だったけど、彼らはある意味とても不幸かも。

dvc10062_m.jpg

あまりに腹立たしかったので、可愛い「モリゾーとキッコロ」を貼ってみる。先日の「名古屋飯フェア」にて。天むす食いすぎだよ。

2005年9月21日星期三

ただいま

そして無事帰宅。
散々おいしいものたらふく食ってきたので、夜は少し控えめに・・・と思いつつ、小樽で買ったいくらで「いくら丼」。お店オリジナルの味付けで薄味。いくらは今が旬らしく、薄味のほうが旨味というか甘みが引き立っておいしい。

dvc10061_m.jpg

久々に家族でゆっくり過ごした旅行でした。息子は相当楽しかったらしく、超ご満悦。「家族で過ごすのっていいねぇ」だって。すまぬ、いつも忙しい父母で。。。でもがんばってお仕事していっぱい稼いでくるから、また行こう!

またラーメン

これで最後?
空港の「青龍」でまたも札幌ラーメン。どでかいジャガイモが乗って、スープがしみてウマイ。

dvc10059_m.jpg

天狗山ロープウェイ

小樽一望。絶景!
dvc10041_m.jpg

2005年9月20日星期二

寿司!寿司!

そして150kmほどを猛烈に移動して小樽へ。

小樽と言えば寿司でしょう!新鮮な魚の甘みで超〜ウマい(^O^)

dvc10053_m.jpg

お天気雨

天気なようで、急に雨。
dvc10041_m.jpg

旭川ラーメンいってつ庵まつ田

お昼は旭川ラーメン村へ。
こくうま味噌ラーメンとうきびトッピング。濃厚・ぴり辛でウマウマ!!dvc10038_m.jpg

旭山動物園

動物が近くて大迫力!
みんなが来たくなるのもわかる!

dvc10032_m.jpg

2005年9月19日星期一

美瑛

で、高速飛ばして富良野・美瑛へ。
とにかく広い!何もないのだけどそれがイイ!

で、美瑛での晩ごはんは丸ごとカボチャのシチュー。素材が取れたてでウマイのに加えて、作りが丁寧。野菜の旨味満喫でした。

dvc10020_m.jpg

札幌さとらんど

農業体験施設に、子どもが喜びそうな施設がいっぱい!
息子はアスレチックに大喜び!大人は芝生でだらだら。とんぼもとまって、のんびり。

dvc10006_m.jpg

2日目

昨夜は同じく旅行に来てる先輩と合流して、すすきのの居酒屋で飲んだくれ。
蟹といい、魚といい、何食べてもウマウマ!!

大満足でホテルに戻って本日2日目。北海道は中華圏のお客さんも多いらしく、専用バスまであり。

dvc10051_m.jpg

2005年9月18日星期日

テレビ塔

まず札幌では夫の元同僚さんのお宅へ。子ども可愛い!犬も可愛い!
2年前、元同僚さんの夫が怖くて(?)目を合わせなかった息子が失礼なことしまくりでした。(雰囲気と言うか迫力と言うか、良い意味で昔の「オヤジ」を彷彿とさせる方で、アタシはファンなんだけど。。。犬も悪さをした時叱られると、泣くらしい) つーかそんなところで息子の成長を実感したくない。。。

dvc10082_m.jpg

楽しいひと時を過ごさせてもらいました。ありがとうございますm(__)m
そして息子が一人で梨全部食っちゃって、スミマセン・・・

家族旅行

遅めの夏休みで、家族揃って北海道へ。最後の3人での旅行です。

荷物を運ぶ息子。大きくなったなあ。

dvc10078.JPG

でもこの後新千歳空港で大ゲロ吐いて大変でした。。。結構揺れるのに、一生懸命本読んでるから。。。。

2005年9月17日星期六

ライヴ本番!

今日BigBand本番です!
野外だから天気良くてホント良かった。
現在リハ中。↓これはアタシのお気にバンド。
dvc10063_m.jpg
かっちょいい。

そして会場近くの海がとてもキレイ。
dvc10068_m.jpg

外で飲む冷えたビール最高っ!


dvc10071_m.jpg
・・って飲めないけど(>_<)

そんなこんなで、本番。自分ではいつもより音が出てる感じがして、やっててとても楽しかった。予想以上に好評なのもウレシイ(^^)
dvc10076_m.jpg
またsax続けたいなぁ。。。と思ってみたり。とにかく、みなさまお疲れさまでした。m(__)m

2005年9月14日星期三

ワカラナイ。。。

今週は、どうしても・どう考えても納得できない仕事をやらされてます。
大人の看護はワカラナイのにやらなきゃいけないのは、勘弁して欲しいけどまだいい・ガマンする。でもそのシゴトを私にやらせてる人の看護に対する考え方が、どうしてもワカラナイ。私や私の上司とは明らかに違う。ちょうど反対から考えている感じ。だからその人の考え方では、矛盾が生じて学生に説明できない。その担当者が学生に説明しているのを聞いてもワカラナイ。。。
同じ「看護」と名のつくものなのに、どうしてこんなに違うのかな。そう考えていると火を吐く気力もなくて、文句を言う元気も失せて、今週は無言になっています。。。。

2005年9月11日星期日

ピアサポート

ピアサポート(peer support)=立場が等しい者同士のサポート。
今日はとある病気の患者さん(正確には患者さんの保護者)の会にお邪魔してきました。その病気(正確には障害かな)があることでかなり生活に配慮したり工夫したりしなくちゃならないのだけど、患者さんの数が少なくて、当事者にとってはなかなか実際の「生活」をどうコントロールしていくかが、見えにくい。私の知ってる患者さんも「自分の所はこうだけど、他の人はどうなの?」と不安になる方が多かった。

今日の会は保護者の方が集まって、お互いに自分の所はどんな風に工夫したかを情報交換しあうのが目的。その工夫や苦労は、医療者からは想像もつかなかったようなものや、「ほお!」と思う工夫もあって、勉強になった。まさに当事者同士にしか分からない苦労をお互いに語り合って癒されたり、新たな方法を見つけたりと参加者にとってもとても意義あるものだったと思う。

何より良かったのが、その道の偉い先生がスーパーバイザーとして入っていて、医療的な知識面をサポートしていたこと。患者さんにとっては「医療者からしか得られないこと」と「患者さん同士でしか得られないこと」があると思う。今日参加させてもらった患者会は、その両面も得られるんじゃないかと思えました。
私はまだまだそんなに力になれないけど、もっと勉強してスキルを上げて、こんな形のサポートもできるようになりたいです。

dvc10057_m.jpg

帰りに寄り道。フルーツ美味しそうでした。

2005年9月10日星期六

最後の練習

来週がBig Bandのライブ本番。というわけで今日はラス練。いつもは自宅近くの練習場なのだけど、今日は都内。(便乗させてもらって、ありがとうございますー>バンマス)

演奏は。。。自分の音色とか演奏とかにはいろいろ不満はあるものの、妊婦なりにはがんばったことにしたいです。何より、今回は楽しくやることができてまさに「音楽」でした。あまりに真剣にやりすぎて、得たものもあったけど失ったものも多くて、「音が苦」になってしまった高校時代のトラウマ(?)も克服できた感じ。そういうのはちょっとツラいお年頃でもあるし・・・楽しくやれて、本当によかった。

dvc10053_m.jpg

帰りの車中より。青空に東京タワーがキレイ。(でも、カメラが写りこんじゃった・・・)

2005年9月9日星期五

秋の味覚

今日はほんのり涼しくて何だか秋の気配。さつまいもだの果物だの、秋の味覚が並び始めた。ぷりっぷりのさんまと目があってしまったので、さっそくご購入。いつも塩焼きだと芸がないなぁ。。。というわけで、今月の「LEE」のケンタロウレシピに載ってた「さんまごはん」を作ってみた。ケンタロウレシピらしく「さんま焼く→お醤油・みりん・酒とさんまを入れてごはん炊く→さんまほぐして混ぜる」とゆー、超シンプルレシピ。いいなぁ。こういうの大好き。

dvc10049_m.jpg

ホントは土鍋で炊くのだけど、ウチの土鍋は「砂鍋」という中国のお一人様サイズなので、炊飯器で作っちゃった。他にもホントはシメジや舞茸や銀杏が入ってて美味しそうなのだけど、それは夫がキライなので(好き嫌い多いよ!)除外。そして万能ねぎのかわりにベランダでボーボーに繁殖してるチャイブだけど、全然気にならないほどすんごく美味しかった。「ひつまぶし(あ、名古屋名物だ)さんまバージョン」って感じ。ちょっとさんまの小骨が気になるけど、これは簡単でしかも美味しくて、素晴らしいぞケンタロウレシピ。オススメです。

2005年9月8日星期四

名古屋飯

ひさしさんのところに「名古屋名物手羽先が売りにきまっせ!」とカキコしたら、何だか自分が食べたくなっちゃって仕事帰りに寄り道。(今週は疲れが抜けなくてごはんも手を抜きたかったし、一石二鳥)

dvc10005.JPG

天むす。ちょっと写真暗かった。携帯カメラも、もうちょっと微調整できると大満足なんだけど・・ここまでできれば十分!?

dvc10010_m.jpg

そして味噌カツと手羽先。手羽先はトースターで温めるとパリッとしてウマい!大変に満足でした。

2005年9月7日星期三

ひらがな練習中

相変わらず、息子は保育園で製作にいそしんでる。毎日大量の折り紙やらお絵かきやらを携えて帰ってくる。折り紙のやっこさんなんてだんだん上手になってきて、見てて結構楽しい。

最近はひらがなの練習をしてるらしい。最初はランダムに書いていたのだが、最近はちゃんと単語を書いてくる。今日の作品はこれ。

dvc10057.JPG 「も」
dvc10058.JPG 「つ」
dvc10059.JPG 「に」

なぜ「もつ煮」・・・_| ̄|〇 その2日前の作品は「おじさん」だった。
明日は何を書いてくるか、楽しみでしょうがない。

2005年9月5日星期一

できないものはできない

看護師になって10ウン年。そのうち2年は産婦人科で、残りは全て小児で臨床経験+教育経験を積んできた。自分なりに一生懸命勉強してきたつもりだし、これが自分の専門性だと思ってる。
ところが来週から基礎看護の実習に行かされることになり、渋々研修に行って学校卒業以来初めて、成人男性(成人女性は婦人科の時に洗礼を受け、それが嫌で辞めた)のケアをしてきました。

・・・・・勘弁してください(;_;)
そもそも、大人と子どもでは病気も全く違うし、説明のしかたも家族のとらえ方・かかわり方、患者さんへの接し方、大事にしなくちゃいけないポイント、その他細かいことを言ったらきりがないくらい、いろんなことが違う。180度視点を変えていきなり指導しろといわれても、できないものはできません。

それでもやらなくちゃいけないから、勉強はするつもりだけど・・・・高校生に毛が生えた程度の脈もろくすっぽとれない学生ちゃんを連れて、自分が全くわからない分野に連れて行くのは・・・・果てしなく憂鬱です・・・・

dvc10005_m.jpg

こないだDELIで食べたブラウニー。手作りっぽくて素朴な味わい。

2005年9月4日星期日

大きな買い物

車。大して詳しくはないけど、乗るのは好きです。息子連れでも、買い物いっぱいしても、写真の機材がやたら多いときでも、車があると機動力抜群!というわけで、車とはどうしても別れられません。
最初は夫の実家で使ってたTOPPO→Vitz初期型(一時PEUGEOT 206に浮気)ときて、6年乗って次の車検をどうするか悩ましい時期に来てしまいました。。。206も良かったけどなー、でも壊れるし修理代バカになんないしなー、新型Vitzもいいしなー、とひとしきり悩み。そして私以上に夫が楽しそうに悩み。

で、これに決めました!

dvc10058.JPG

NISSANのNOTE。最後まで新型Vitzと悩んだけど、思ってたより内装も良かったし、乗り心地も悪くない。デカそうに見えて意外と細かく動けることも分かって、最後のトドメが12万値引き!わくわく・・・

と浮かれたのもつかの間、その帰り道、夫の愛車が壊れてレッカー移動→即入院(TOT) 修理代見積もりが17万だそうで、値引き分、意味ないじゃん _| ̄|〇 当面質素に生きます・・・・

2005年9月3日星期六

響鬼

息子の熱望が通じたのか、近所のミニコミ誌で招待券が当たったので、「マジレンジャー仮面ライダー響鬼」の映画を見てきました。いわゆる「戦隊モノ&仮面ライダー」の組み合わせ。最近の戦隊モノ&ライダーはめちゃめちゃイケメンなヒーローで、子どもよりママたちの心わし摑みらしい。カッチョイイだけのイケメンくんはイマイチ興味がないのだけど・・・・「響鬼」は、オトナが見ても結構おもしろかったりする。

dvc10057_m.jpg

「ライダー史上最もオッサンな主人公」とか言ってるだけあって、ライダーは30代という設定。(同世代なんですが。。。オッサンですか。。。_| ̄|〇) リーダー的・スーパーバイザー的・ムードメーカー的役割をさらりとこなしつつ、後輩を温かく力強く見守るオッサンなのよ。でも後輩たちより全っ然強くて、で「強いっすねー」と言われて、さらっと「鍛えてますから」と言っちゃうあたりもイカス。

何かこー、イケメン君よりも「能力が高いオッサン好き」な私としてはかなりツボなヒーロー。オッサン年齢な同世代としてもこんな感じになりたいなぁと思う、ロールモデルだったりもして。

しかし当の息子にとっては、響鬼はストーリーが難しすぎるらしく、途中で飽きてしまうのでした。。。あーあ、本末転倒。。。

2005年9月2日星期五

弱ってる?

朝起きたら腹痛とともに30分おきにトイレに駆け込んじゃう腹具合・・・・夏風邪!?熱はないんだけど、何せお腹の具合がよろしくない。結局またも仕事を休んで、絶食・飲水のみ可にして大人しく寝てたら、お昼具合には良くなってきた。何か最近弱ってる・・・?疲れやすいし、すぐに具合が悪くなる。薬飲めなくて初期消火ができないのも、悪化の原因の一つかも。ああ妊婦はつらいっすよ。。。。

お昼過ぎから起きられてトイレもそれほど近くなくなったので、作りかけのバッグを仕上げてみた。

dvc10053_m.jpg

麻紐をひたすら編んで作るバッグ。100円ショップで売ってる梱包用のを使ったら、かご部分は材料費200円でできちゃった。ので、持ち手部分はフンパツして革。なかなか素朴な風合いにできて、自分では大満足。うしし、次は何作ろう・・?

2005年9月1日星期四

残暑

早いものでもう9月。今日は防災の日、っていうんで保育園から「16時に災害があったと想定してお迎えに来い」とのお達し。てっきり16時に迎えに行かなきゃだと思って午後半休を取ったら、16時に「職場を出ろ」ってことだったらしい。それだったら時差出勤の範囲で何とかできたのに(T_T)
どうも保育園との意思疎通不足に悩まされる我ら保護者。。。。そもそも、災害時は電車なんか動かなくなったら、私もモロ帰宅難民です。

そんなわけでみんなして勘違いしており、じゃー早く帰ってくるんだったらみんなでお誕生日近い人を祝おうよー、こないだのリベンジ花火しようよー、ってことになり、買出しへ。ちょっぴり早いんでじゃー鎌倉あたりで美味しいもんでも探そうか、ともう一人時間があった友達とともに、駅前のDELIへ。

dvc10051_m.jpg

ごはん+DELI 2品で400円という素敵なお値段の上、ウマい!!小洒落ているのに何だか居心地の良い店内で、また鎌倉でのお気に入りが1店増えました。

結局その後布屋の「SWANY」に寄り道し、買出しなんだか遊びに行ったんだかよく分からない展開に。それでも当初の目的はきちんと達し、お誕生日が近い人のお祝いもし、子どもたちは怖がりつつも花火を楽しみました。
ツクツクホウシの鳴き声も聞こえ始めて、朝晩涼しくなってきて、もう残暑の気配。今年の花火は、これで終わりかな。

« 八月 2005 | Main | 十月 2005 »