プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« サヨナラ | Main | 妊婦らしからぬ妊婦 »

2005年6月26日星期日

新しい試み

週末、子育てサークル主催の「ホームケア講習会」を担当させていただいて、簡単な応急処置のやり方や、例えば医療機関を受診した後、おうちでどんなケアをするか、お医者さんにどんなことを伝えると診断に役立つか、などなど、みっちり3時間、いろいろ話をさせていただいた。

確かに体調は悪くてオエオエしつつ(ゲロには至らない)、だるーい、眠ーい、と騒ぎつつで、結局いつものごとく準備は直前までかかっちゃったのだけど、予想を上回るくらい好評。もともと関心の高い方が集まってくださったのだけど、途中子どもが泣いたりする中、皆さんとても熱心に聴いてくださっていて、大変だったけど一生懸命勉強して、やってみてホントに良かったと思います。できるだけわかりやすく、とポイントを絞り、極力専門用語を排して、デモも織り交ぜつつやったのだけど、狙ったとおりに「わかりやすかった」と言っていただけたのが、一番嬉しかったです。

そして事後アンケートでは、今までホームケアに関することを看護師と話したことがある人は、わずかに2%ほど。。。
ホームケア=おうちで子どもが楽に過ごせるようにすること、は、まさに看護の領域のはずなんだけど。。。と思いつつ、もっと外来でお母さんたちが困ってることを発掘して、それに対応できるようにならなくちゃだなぁ、と新たな課題も発見しました。

新しい試みはいつもドキドキ。でもがんばってみたら、たくさんの発見とすごい充実感がありました。

« サヨナラ | Main | 妊婦らしからぬ妊婦 »

Comments

 自宅における子供のケアって、大切なんだけどあまり教えてもらってないですよね。

 お医者さんは忙しいからいろいろ聞けないし、なかなか教えてくれるってこともないし、結局のところ本か口コミ頼りになっちゃいますものね。

 そういえば日赤で幼児安全法の講習会をやっていたな。今度受けてみようかな・・・。

コメントありがとうございますm(__)m
そうなんですよね。「様子見てください」って何を見ろっちゅーねん!
ここって実は看護師がかかわるところだと思うのですが、意外とお母さんたちには届いていないことが分かりました・・・
その時になって慌てるよりも、冷静なときに学んでおくと心の準備ができて良い、という意見も多々あり、やってよかったなぁと思います(^^)
日赤の幼児安全法、確か人工呼吸や心臓マッサージなどの体験ができたはずです。お時間あったら、ぜひオススメします!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184/4739723

Listed below are links to weblogs that reference 新しい試み:

« サヨナラ | Main | 妊婦らしからぬ妊婦 »