プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« がんばれカンニング!! | Main | パパカレー登場 »

2005年1月8日星期六

子どもが少ない国

男女の4分の1「子どもをほしいと思わず」

結局、子どもと一緒の生活は「自分がやりたいことが阻害される」ってことなんだろうか、と考えると、ちょっと寂しくなっちゃった。
確かに、子どもがいるとちゃきちゃき仕事を片付けて、最悪でも6時あがりしないと保育園のお迎えに間に合わない。同僚とのだらだらおしゃべりもできないし、せっかく乗ってきた仕事も途中で中断しなくちゃならない。
おまけに必死の思い出早く帰れば「もう迎えに来た!」とぶーたれるわ、ご飯は食べさせないと食わないわ、お風呂はぐでぐでして抱え込まないと入らないわ、なかなか寝ないわ・・・

でも、世の中に今、息子くらい私のことをラブラブしてくれる人がいるか?(だんなさん、はとりあえずおいといて)
子どもがいると制限は多いけど、その分時間のありがたみが以前より増してだらだらしなくなったし、何より子どもの力にビックリしたり、子どもと比べて自分の未熟さにこれじゃダメじゃーん!と反省したり。

少なくとも私は、息子ができて大きく成長させてもらったと思うけどなぁ。。。。
子どもが要らない1/4の人は、苦労もあるけど得るものも多い子育てを避けて通るなんて、ちょっともったいないなぁ・・・と思ってみたり。

« がんばれカンニング!! | Main | パパカレー登場 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184/2509986

Listed below are links to weblogs that reference 子どもが少ない国:

« がんばれカンニング!! | Main | パパカレー登場 »