プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 唐辛子好き | Main | 横浜Bay Side通信 »

2004年5月14日星期五

CASSHERN

casshern.jpg

原作はちょっぴり見た覚えがあって、紀里谷カントクは元フォトグラファーで絵的にきれい、宣伝用のこのポスターが、何か切なくてきれいだなぁ。。。と思ったので、息子もいないし見に行ってみました。

賛否両論分かれてるようですが、私は単純によかった。いや、すんげーよかった。
最初はバカスカ殺して嫌だなぁ、と思ってたけどだんだんメッセージが集約されて、このエンディングテーマにつながるのか!という感じ。不覚にも涙しちゃった。

絵的には、CGはあんまり興味がないのでちょっとうっとおしいなぁと思うこともあったけど、人物の見せ方とか、ライティングとか、全体の構図とか、「人の見せ(魅せ)方」はさすが元ファッションフォトグラファーで参考になりました。ポートレート、撮ってみたいー!という気持ちになりました。

HPはコチラ →  CASSHERN

« 唐辛子好き | Main | 横浜Bay Side通信 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184/596953

Listed below are links to weblogs that reference CASSHERN:

» 映画「CASSHERN」 [音楽に触れていたいの]
やっと観終えたよ。 涙で顔がつっぱってます。 見始めた時は「こんなのがこの後ずっと続くの・・・?見てられないよ・・・。」って思った。 人が殺されていく。 でも、頑張って観た。 『きっと何かがある』って信じて見続けた。 憎しみから生まれるのは憎しみだけ。 愛する人を失った悲しみから怒りが生まれ、誰かの愛する人を殺してしまう。 たった一人の命を奪うだけで、犠牲者はどんどん増えていく。 悲しい。 戦争なんて続ける意味がない。 エンディングでヒカルちゃんの歌が始..... [Read More]

« 唐辛子好き | Main | 横浜Bay Side通信 »