プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 順調に回復中 | Main | ボランティアとはいえ頭が下がります »

2004年1月8日星期四

まあそんなもんか

息子は思っていたより順調に回復して、点滴も抜けました。しばらく経過観察のための入院と、内服薬は続きます。
苦ーーい薬が嫌なのと、大好きなお菓子が食べられないのがすごいストレスみたい。まだまだ彼の受難は続く・・

午後の息子の面会時間を確保するために、仕事先やら学校やらに時間の変更や欠席・キャンセルの連絡をあちこちにしてます。そんな中。
ばりー「すみません、かくかくしかじかで息子が入院してるので、○○の予定を変更していただけないでしょうか」
相手「ああいいですよ。じゃ。」

同じ看護職同士なら、「お大事に」とか一言あっても・・・なんて膝カクっ、となってしまいました。いつも思うのだけど、看護職者って患者さんや家族に対して寛容でも、同業者には非常に冷たいことがある。今ワタシは、看護職者だけど同時に子どもが入院してる母でもあるんですが・・・なんて思ってみたり。

P1020001.JPG

怒涛のように、いろんなことがあります・・・(あまりにも写り込みが多くて、失敗写真)

« 順調に回復中 | Main | ボランティアとはいえ頭が下がります »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184/84139

Listed below are links to weblogs that reference まあそんなもんか:

« 順調に回復中 | Main | ボランティアとはいえ頭が下がります »