プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« 川崎病! | Main | 順調に回復中 »

2004年1月6日星期二

バナナがたびたい

「γグロブリン大量療法」が効いて、息子は熱も下がって発疹や浮腫もひいて少しだけ、元気になっていました。
採血のとき以外は全然泣かなかったらしく、とってもいい子にベッドの上で(でも、ひとりぽちんと)座っていて、それが何か切なくなってしまいました。慣れないところで一生懸命がんばってたらしく、面会時間中ずーーーっと、いつもに増して甘えん坊でした。切ないなぁ・・・・
病気の症状のひとつとして、口の中がまだ痛いらしく、ちびの大食漢の息子が全然ご飯を食べません。何か差し入れてあげたいんだけど、病棟の規則で持ち込みは厳禁。(食事制限中の子どももいるので・・)

そんななかでぽつんと一言「バナナがたびたい・・・」

母泣きそうです。明日うっかり持っていかないように自制するのに必死です。

息子はそんな思いをしているのに、親は病院の帰りに手伝いに来てくれた義理の母と中華街に行ってしまいました。
ごめんね・・・
PICT0002.jpg

« 川崎病! | Main | 順調に回復中 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184/79196

Listed below are links to weblogs that reference バナナがたびたい:

« 川崎病! | Main | 順調に回復中 »