プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

« ボランティアとはいえ頭が下がります | Main | あなたから、モノを買いたい »

2004年1月10日星期六

「半落ち」見てきました

PICT0147.jpg

いつもだったら子どもが好きそうなごはんが並ぶ幼児食も、週末は栄養科の人がお休みらしく、大人と同じおかず。
白身魚のホワイトソース煮、ジャガイモとグリンピースの煮物、澄し汁(具なし)、ごはん、ほうじ茶。
うむむ、大人でも渋すぎるのに・・・子どもはますます箸(スプーンだけど)が進みませんでした。総合病院の小児科だと、子どもはマイノリティだから仕方ないのかな。

息子を寝かしつけてから、だんなさんと(何年かぶりに!)映画のレイトショーに行ってきました。
今日封切りの「半落ち」。
白血病で息子を亡くした刑事が、今度は妻がアルツハイマーになり、妻を殺して自首したところから話は始まるんだけど・・・もー鼻水垂れるほど、静かに泣いてしまいました。誰かを大事にすること、家族を愛してるけど、愛してるだけじゃ成り立たたなくて、悲しい結末を迎えて、それでも生きていく現実・・・
すごく深くて、静かに悲しくて、でもいい映画でした。エンドロールの最後まで、誰も立たなかった。私のほかにも終わってからも泣いてる人がいました。
オススメです。

« ボランティアとはいえ頭が下がります | Main | あなたから、モノを買いたい »

Comments

コメントありがとうでした。今晩8時過ぎからの貧乏人タイムに「半落ち」観てきまーす。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184/90621

Listed below are links to weblogs that reference 「半落ち」見てきました:

» アメリカの映画、日本の映画「半落ち」 [横須賀から]
洋画系で見ることのできる映画は90%以上がアメリカ製でしょう。国策として考えているかどうかは知りませんが、アメリカ映画は世界に大きな影響を及ぼしているでしょう。... [Read More]

« ボランティアとはいえ頭が下がります | Main | あなたから、モノを買いたい »