プラン・ジャパン

  • 「外メシ」1回を「内メシ」にして、浮いたお金で途上国の子どもと交流。
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

favorites


thank you for visiting

無料ブログはココログ

妊婦日記('05.06~'06.01)

2006年1月24日星期二

助産師さんの技

子ができる前は、出産したらおっぱいなんて自然に出て、卒乳したら自然に止まるんだろうと思って、トラブルなんか予想もしてなかった。・・・しかし母乳育児って、思ってたよりも全然大変。

・・・今回の入院中、鏡開きの日に、お汁粉が出た。なぜか「あずきと餅はおっぱいが詰まる」とまことしやかに言われていて、日頃からその根拠は何だよーと不思議に思っていた。その時はまだおっぱいがよく出ていなかったので、お汁粉はたいそう美味しくいただいてしまった。

・・・その晩、見事に乳腺詰まりました(>_<)
夜中の授乳時にあまりに痛くて助産師さんにマッサージしてもらったら、翌日じんわり痛みはあるものの、見事に復活!!素晴らしい。マッサージだけでこんなに劇的に良くなるなんて、あまりにも素晴らしくて、びっくりした。

で、この週末、お汁粉は食べないように、食べ物やおっぱいのあげ方にも気をつけていたにもかかわらず、赤く腫れて39度の熱!・・・またも乳腺炎で、助産師外来でマッサージを受ける羽目に。

マッサージは決して気持ちいい訳でなく、むしろ痛くて涙がちょちょ切れそうなのだが、お陰でものの見事に乳腺の詰まり・しこりが取れた。腫れも痛みも引いて、まさにゴールドフィンガー。さらに自宅でのマッサージの仕方、食事の注意、おちびの体重測定&おっぱいの出具合の説明まで、母乳育児のための指導諸々つき。

確かに、実践してるとだいぶ痛みも収まってきた。これって本当に、助産師さんの専門性だなぁ。。。
(助産師さんはお産を取り上げるだけでなく、母乳育児のプロフェッショナルでもある。今のところ助産師は女性のみがなることができる職業で、「男性助産師を作ろう!」運動がないわけでもない。
・・・でも個人的には、お産はともかくおっぱいのケアは、やっぱり女性にお願いしたい。。。。)

そんな素晴らしい技を受けてきたのに、外来受診料はたったの1,000円。こんなすばらしい技がたったの1,000円でいいのか。。と思いつつ、ようやく腫れと痛みから解放されて帰宅したのでした。

dvc10088.JPG

おっぱいあげはじめの頃は、噛み切られて乳頭が半端なく痛む。助産師さんオススメのこのクリームは、乳頭ケアにメチャメチャよく効いて、私もオススメ。偶然なことに、これも1本1,000円。

2006年1月16日星期一

無事帰ってきました

長いようで短かった12日間の入院生活も終わり、日曜日に無事に退院しました。
おちびちゃんはとても元気で、おっぱいもぐんぐん飲んでよく寝てよく出す(!?)とてもいい子です。それにしても、にいにい(息子:大)に似ている。。。

060116

入院中は、授乳以外はさしてすることもないので、ホントに療養というか、休養に専念できました。すんごいゆっくり休めたので、おちびちゃんにこんなくまちゃんを作ってみたり。でも目をつける位置が、若干あってなくてガチャ目なのはご愛嬌。(テディベアって難しい~~~)

2006年1月13日星期五

シアワセ

最初は呼吸がちょっと苦しくて、弱々しかったおちびちゃんも、日に日に元気になっておっぱいもぐんぐん飲むようになってきました。今のところ昼夜逆転気味なのか、夜のほうがよくおっぱい飲んで、昼はよく寝てます。顔もそうなんだけど、おっぱいの飲み方のパターンとかもお兄そっくり。何だか、お兄を産んだ時を思い出します。

060113

名前もほぼ決定。「たまひよ」の付録の命名辞典で見た限りではいい画数だったのに、念のためいろんな姓名判断サイトを見てみたらクソミソに書いてあるところもあったりして、ちょっと混乱気味。あーもう、迷いだすときりがない。。。ので、当初の予定のまま決める予定。

2006年1月11日星期三

あかちゃんいっぱい

術後の経過、今のところ順調です。
今回の産院は「母児別室」なので、授乳する時以外は子は新生児室にいます。基本的には授乳以外はベッドでごろごろしています。前回は「母児同室」だったので赤ちゃんとずっと一緒でいつでも抱っこできたのはよかったのだけど、産後の体を休める、という意味ではかなりつらかった。。。賛否両論あると思うけど、今回は別室で正解でした。

060111

「満月(新月だったかな?どっちか)の夜はお産が多い」と一緒に働いていた助産師さんたちが言っていて、ホントにそうだった。いつもは1件あるかないかのお産が、3件続いてあったりとか。月の満ち欠けが関係してるのかどうかはわからないけど、今、新生児室にみちみちに赤ちゃんがいる。当然、お母さんもみちみち。
授乳室もお風呂も公衆電話も混んでて大変です・・・


2006年1月8日星期日

うちの2番目のたからもの

帝王切開、やっぱり大変でした・・・

でも、うちの2番目のたからものが、やってきました。1番目のたからものは、早くも兄貴になってます。

060109

ただただ、うれしいです。やっと会えたね。

2006年1月5日星期四

明日、がんばってきます!

38w3d。
今日は麻酔科医と手術室看護師の術前訪問があり、その後はしばらくお風呂にも入れないのでシャワーを浴びて、その他は引き続きだらだら。
入院した病院にかつての教え子がいて、突然来てくれてびっくり!!立派に看護師してるみたいで、ウレシイやらホッとするやらでした。

励ましのコメント、たくさんありがとうございます。うれしいです。返信は遅くなってしまうと思いますが・・・がんばってきます。明日の午後に手術室に入り、明後日にはきっちり早期離床(ベッドからおりてあるくこと)します!術後イレウス怖いもん。(手術が終わったら、痛み止め打ってでもできるだけ早く起きて歩かないと、腸が動かなくなってしまうのだ。。。腹は痛いわ吐くわでそれはもうすごいことに。外科にいたとき、ホントに怖いなぁと思ったよ。。。)

060105

息子からもお手紙をもらった。夫が手伝って一生懸命書いたらしい。明日は手術室に、これを持っていくつもり。

2006年1月4日星期三

無事入院

38w2d。
予定通り、無事に入院しました。今のところ母子ともに元気で、腹が張る気配もなく、でも子は超暴れまくりで元気です。さすがに子どもは下がってきてるらしいけど・・・今回の病院はパソコン持ち込んでもOKなのと、部分的に携帯使ってOKな場所があるのがウレシイ。今の世の中、入院したからっていきなりパソコンも携帯もダメ!と言われたら、かなり辛いもんなぁ・・・・

入院後超音波を見てもらったり、NSTモニタつけたり、いろいろ検査をしたほかは、さしてやることもなく超おヒマ状態。こんなに時間があってやることがないって、何だかもったいないような不安になったり(?)で、ちまちま縫い物なんかをしてみた。

060104

子ども用体洗いミトン。あっという間にできちゃった。産まれたら、これで息子とおちびを洗ってあげよう。
明日は諸々説明を受ける予定です。

2006年1月3日星期二

いよいよ明日

三が日最終日。何だったのかよくわからないけどまぁ体調も復活し、明日から入院なのでバタバタと準備。入院物品はいつ陣痛が起こってもいいようにある程度準備してあったのだけど、おばあちゃんちに預かってもらう息子の準備やキタナイ家の片付けなど、もろもろ出てくる出てくる。普段だったらパパッと片付くことだけど、休み休みのスローペースでゆっくりやっつけて、あっという間に1日が終わってしまった。。。

産前休暇、あっという間だったなー。。。。。
でもお正月休みは、いつもは多忙で家庭内別居!?なくらい顔をあわせられない夫と一緒に(家でだけど)ゆっくり映画も見れたし、とても満足(^^) たっぷり充電したところで、2人目の宝物を無事にこの世に送り出すために、がんばってきます。

dvc10065.JPG

出産を口実に(!?)買ったLUMIX。本体はともかく液晶に傷が付くのは避けたいので、ケースをいろいろ物色。どれもピンとこなかったのだけど、「キタムラ」の携帯ケースが取り出しやすくてサイズもピッタリ!というわけで即買いです。予算的にはかなりオーバーだったけど、柔らかい革で色も素敵。バッグの持ち手にかけられるストラップもgood。せっかくなのでストラップもキタムラで揃えて、かなりご満悦です(^^)

2006年1月2日星期一

寝正月

38w0dです。ホント、いつ産まれてもおかしくない状態。お腹はこれ以上大きくなれないくらいパンパンで、横になって寝ると横隔膜が圧迫されて息苦しい。故に寝付けない。だけど寝正月。

だらだらしてて寝正月ではなく、具合が悪くて寝込んでたのでした・・・さすがに夜中は熱も38.5度まで上がって節々痛くて起きたりしたけど、朝になったら熱も下がり、徐々に胃の調子もよくなってきて、復活してきました。薬飲めなくても、根性で治った!?

で、福袋の中身。

P1000443

輸入キッチングッズのお店の、3,000円福袋。野菜スライサーの、野菜ホルダーが付いてない!半分これ目当てで買ったのに(;_;) でもスパチュラなんかは使えそう。確かに、3,000円以上のお品物たち。

060102

で、もうひとつ、家具屋のインテリア小物福袋、2,000円也。
IVORYの洗剤はベビー服なんかにも使うマイルド仕様。ちょうど買ってなかったので、よかった。でもその他は香りの飛び気味なポプリとか、ちょっと微妙。。。。うーん、福袋、確かに中身は金額以上なんだけど、本当にほしいかと言われるとかなり微妙。。。。やっぱり「引きがよかった」のは、クリスマスだけ!?

2005年12月25日星期日

妊婦は引きがいい!?

36w6d。ホルモンのせいもあるんだろうけど、すごい眠いです。
というのも、夜寝ていると外側からは息子から、内側からはおちびちゃんから、2~3時間おきに蹴り起こされる日々が原因なのかも。おちびちゃんは仕方ないとしても、息子、寝相悪すぎだよ。

そんな微妙に寝不足な中、ハードに使っているノートパソコンが部分的に壊れているので思い切って買い換えてみることに。クリスマスセールで福引をやってて、特賞は何とお買い上げ金額から半額値引き!
まぁいつも末等のティッシュを大量に引き当ててくるので、あんまり期待しないで引いたら・・・特賞は逃したものの、1等の1万円引き!やったー、これでメモリ増設できるじゃん!!

幸先いいなぁと帰宅したら、今日は有馬記念だった。というわけで、家族で投票。ここでも何となくディープインパクトは固い、あとは10番代の馬が来る気がして、いくつか投票。そしたら・・・ディープは2着だったけど、何と馬連6-10で的中!7.2倍と少なめだったけどトータルでは勝ちで、これまたうでしー!!

よく妊婦はくじ運が良い、という話を聞くけど、どうなんだろ?前回の時はそれを聞いていろいろ応募してみたけど、結局何にも当たらなかった。。。去年の年賀はがきの残りもあるし、今さらいろいろ応募してみるか!?

051225

その前に、今年の年賀状を仕上げなくっちゃ。。。。